04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
RECENT ENTRIES

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ある意味で必殺の・・・
 今年のタイガースは中継ぎの調子がいい。ってことで、今日は『先発迷ったときは中継ぎ総動員作戦』で勝った。

 筒井くんが先発だけど、おそらく行けるところまで行かせてやれ!!っていう感じだったと思う。そしてそのあとの継投が早いこと。。。江草くんには昨日やられた(自滅した)借りを返しに行かせるわ、ハシケンは出るわ、球児くんもウィリアムス投手も、久保田くんも。中継ぎで出ていないのは吉野投手くらいか?という勢いで出していった。

 言われてみれば、中継ぎ陣の防御率で継投していけばそうそうボコボコ行かれるものではない。俗に言う暗黒時代に僕が冗談で言っていた「葛西さんで2回、敦規さんも2回、弓長さん、遠山さん・・・残った連中が1回ずつ。もちろん、葛西→遠山→葛西もあり!」というのが実現した気分だ。

 たった1つのエラーから試合は動いたのだが、動かして見せたのは赤星くんの気迫のスライディングだった。ただでさえ守備に難があり、わざわざ人工芝だからという理由(ホントか?)でドラゴンズを選んだウッズにショートバウンドの送球は難しすぎた。

 打線は下位打線から始まり、上位で終わるというなんとも複雑な展開だった。クリーンアップが怖いからこその下位打線の活躍があってしかるべき。

 矢野さんのHRも見事にバックスクリーンに飛び込んだ。打撃が好調だと守備も乗るのか、矢野さんは体を張ってボールを止めていた。これが昨年は無かったところだ。

 藤本も肉離れで離脱、下さんもいない。でも代わりに沖原選手が上がってきた。プロ入り当時の年齢的に家族からも反対されたが夢を追いかけてプロにやってきた男が帰ってきた。そしてそれは幸せをタイガースに運んできたかのように、今日の試合は進んでいった。それは関本くんのプレーにも出ていて、猛打賞の活躍。1番赤星くんを現時点で最大限生かせる2番が帰ってきた。沖原選手、秀太選手といった名脇役が帰ってきて、うまく使えるようになればタイガースのレベルはまた上がる。

 そして藤本にはとにかく確実に故障を治して欲しい。焦る気持ちもあるだろうけど、再発などしないようにしっかり確実に治療して欲しい。それは下さんも一緒。そして代わりに出場する選手は、藤本の代わりではなく、藤本が代わりになるようにプレーして行って欲しい。チーム内の競争もここから始まる。

 明日は恐らくエース井川。片目が開いた男が両目を開かせることが出来るか?いや、開けなければならない。

 今日の勝利は中継ぎ全員の勝利。タイガースの中継ぎ陣は胸を張ってこの勝利を喜んでいい。

 一戦必勝。今日の気迫と雰囲気を持っていけば必ず勝てる!いや、勝とう!!(ここの記事で「勝とうぜ!阪神タイガース!!と太字で書いた日の翌日の勝率は・・・10割(6勝0敗)です・・・すげぇ)

 最後に、橋本投手プロ入り初勝利、おめでとう!これからも活躍してくれよ!!

 今日のMVPは、こちらへ。

 昨日の記事に掲載したチケット13日はお申し出がありました。ありがとうございます。
 14日は3枚あります。5日のまろさんの募集分もあります。
| タテジマに想いを | 22:23 | comments(6) | trackbacks(9) |