04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
RECENT ENTRIES

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ネオヒーロー
 今日の帰宅は19時過ぎ。試合は6回を迎えていた。スペンサー選手がかっ飛ばして、矢野さんもかっ飛ばしてリードしたら予想以上に井川のリズムが悪い。エラーも出たけどあれは井川のリズムの悪さが招いたエラー。今岡選手の不慣れなエラーもあったけど井川のリズムの悪さが試合を混乱させていた。 

 しかしそれでも打線は絶好調。予定どおり“9点”を取る。それでも1度乱れた試合は乱戦のまま久保田投手の緩急の無さを攻められ、9回の赤ゴジラの同点HRを呼んでいる。そしてサヨナラ・・・

 8回には広島の広池投手の闘志あふれる盗塁@ヘッドスライディングを見てさらに広島が闘志を燃やす。シーツ先生にHRを打たれた後はベンチでタオルを頭から被り、涙を流す。しかしその姿がチームに火をつけ、サヨナラへと進む。

 今日のヒーローはなんといってもシーツ先生。ホームラン2本。この3連戦で10打点とは恐れ入った。新しいHMの“ネオ・ヒーロー・・・”はあらゆるところで波紋を呼んだが、もしかしたら本人は結構お気に入り?と思いたくなるようなシーツ先生の爆発ぶりだ。そして“USソウル”もやはりお気に入り?というくらいの好調さを維持している。ぜひヒーローインタビューで2人には「あなたのHMは気に入ってますか?」と聞いてほしい。きっと2人とも「Oh!Yeah!!」と答えてくれるだろう。なんか縁起がいいし。

 今日の井川・・・見ていて思ったんだけど、やっぱりキャッチャーは野口さんのほうがいいんじゃねぇか?という点だった。いや、相性とかさ、そういう点で。野口さんの有効起用というのは今シーズンのテーマでもあるんだし、こういったときにどう使うかなんてのは大事だと思う。

 「試合を作る。」これは昨年何回も聞かされた言葉。試合を作るというのは自分が投げているときだけじゃなくて、マウンドを降りた後も流れを残せるようなピッチングのことだ。果たして、エースと呼ばれる男は何を思うのだろうか?

 「タイガースのエースは誰ですか?」との問いに、おそらく今の状態では「福原!」という答えが返ってくるだろう。このままじゃ“左のエース”も下さんのものだ。

 好調さを続けるチームの中で、井川の投げる試合だけは負けている。失われたエースの権威は取り戻せるのだろうか?他の投手なら2軍に行くところを、彼の場合は1軍に居続けることが出来る。捲土重来は果たしてなるのか?

 シーズンオフのメジャー移籍騒動。その記憶は新しいが、その分彼は結果を例年以上に求められる。惜しまれて出るのか?惜しまれず出るのか?メジャーで獲得するチームは出てくるのか?彼のピッチングにはそれだけのテーマがある。

 前述したが打線は好調。しかし投手陣の踏ん張りを期待したい。登板順に疑問も少しあるけど試合の流れをここまで作ってきているのは打撃陣の場合が多い(福原投手、下さんを除く)。ならば次は投手の番。さすがに毎試合9点は取れない。今度は1人の投手の1球で試合を持ってきてほしい。

 明日からは聖地阪神甲子園球場。よりによって読売が嫌がらせのようにハマに調子付かせてしまったが、本拠地で投手陣は取り返そう。

 今日は負けたが2勝1敗ペース。決して悲観するものではない。甲子園の大歓声はそういった嫌な負けも洗い流してくれるはず。すっきりさっぱり洗い流して、新たな気持ちで僕たちファンも試合に臨もう。

 ってことで、週末観戦する試合に井川は登板しないってことで、ひと安心したような。。。

 今日のMVP・・・ただし6回以降はこちらへ。
| タテジマに想いを | 22:05 | comments(4) | trackbacks(2) |