04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
RECENT ENTRIES

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

べり〜ぐ〜&明日は27歳の・・・
 学歴詐称なんてものじゃなく、アニキが年齢を10歳サバを読むというヒーローインタビュー。そして感想を聞かれた福原選手の「べり〜ぐ〜」発言。それだけで今日の試合が快勝だったことがうかがえる。

 初回の福原投手の立ち上がりは力んでいる姿がありありだったけど、それでも気合を込めて素晴らしい投球を見せる。最速151km/hかな?そしてフォークを効果的に使いながらヤクルト打線を抑える。

 打撃陣も藤本を除けばケースに応じたバッティングで結果を出す。相手の先発の坂元選手は、2002年までは今岡選手を巧く抑えていたという感想を持っていたけど、進化する天才打者にはそんなことは関係なく、今岡選手だけでなく金本選手たちにも気持ち良く打たれていた。

 今日の活躍を特筆したいのはスペンサー選手。昨日は『お笑い系外国人選手』と思っていたけど、そんなことはとんでもなく、ファールで粘ってヒットを打つという粘りを見せ、しかもそれが左右に打ち分けるという器用さを見せる。一発狙いは現在はしていないけど、慣れてくればそのうちに出るだろうし、むしろ現在のようなスプレーヒッターのような感じのほうが本来の姿かもしれない。

 今まで桧山選手とポジション争いをする選手は、争う前から怪我や不振で自分から脱落して行った。でもこの選手は本当にポジション争いをしてくれそうだ。あとは日本野球を舐めずに、慢心せずに気持ちを維持できるかどうかだろう。相手チームはもちろん研究してくるので、それにどこまで対応できるか?どこまで根気強くできるか?今後に注目する楽しみが増えた。

 シーツ先生も1本のヒットで雰囲気が変わった。そういう意味では、雰囲気を変えるきっかけを作ってしまったラミレス選手は昨日のHRを帳消しにするばかりではなく、マイナスにしてしまった感がある。

 走るほうでも赤星選手が3盗まで見せ、1つでも前の塁を狙う姿勢を見せている。この姿勢は本当に大事だと思う。鳥谷選手も守備に課題はあるけど打つ方ではオープン戦終盤の不調は抜けたと見ていい。ショートというポジションであるので、守備力の向上にも力を注いでほしい。でも打撃が上向きなだけに、守備面にも好影響を与えると思いたい。

 投げるほうでは福原選手の安定感は、昨年の4月の素晴らしさを思い出させるものだった。8回から安藤投手が投げるという謎の岡田采配に不安を感じたが、安藤投手は1発を浴びたけど先発向きの投球内容に変わりつつある姿を確認できた。

 今日は完勝!!そして冒頭に書いたように、明日は金本選手の自称27回目の誕生日。誕生祝に・・・自分で2本ほどHRを打ってもらって誕生日に記録で花を添えてもらいましょう。もちろん、チームは勝利を添えて。今日のMVPはこちらへ。
| タテジマに想いを | 20:36 | comments(8) | trackbacks(3) |