11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
RECENT ENTRIES

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

愛とか言ってるぞ
 いやいや、別に急にブログの方向を変えるつもりではなくてですね。

 最近復帰したよその監督さんがしきりに「愛」を好んで使うものですから。

 問題はプレーする選手に、そのチームに対する「愛」があるかどうか。。。ですよね。

 今日は大学生・社会人ドラフトでした。読売さんが横浜と相思相愛の選手の交渉権を得たり、今年も色々と。。。

 そのなかでタイガースが指名した金村選手。「野球を始めてから阪神ファン。」素晴らしい選手だとそれだけで応援したくなる。(チームのユニがGっぽく見えるのは俺だけか?)

 現行の制度では、希望枠でもなけりゃ自分の意中の球団に入れない。あとは意志を何らかの形で表明しても、そのとおりになるかどうかは蓋を開けてみなけりゃ分からない。

 その制度すらも、重複は全て抽選だった時代にはあり得なかった。

 自分の意中の球団に入れるなんて、自分のやってきた野球では入れるなんて、本当に幸せなことなんだと思う。

 タイガースが好きだ。タイガースを強くするんだ。という気持ちでプレーする選手からは、そういった雰囲気が、そういった歓びが出てくるし、伝わるものと思っている。それにそういう背景を知っていれば応援するほうにも力が入る。

 あの球団の監督さんも子供の頃から「あの球団」のファンだったと聞いている。だから「愛」という言葉が殊更に出てくるんだろう。

 でもこっちの指名選手だって、長いことファンをやっているし、うちの監督も子供の頃からタイガースのファンだった。

 子供の頃からファンだった対決!僕としてはこういったぶつかり合いも楽しいものと思っている。

 他に交渉権を獲得した渡辺投手は自由枠か?とも言われた選手。岩田投手は制球に少々難ありと言われているけど、野球が出来なくなるかもしれない状況から立ち上がった選手。きっと制球難とか言われる部分も克服してくれるはずだ。目標は背番号11の村山実さん?いいねぇ、物凄く高い目標だけど到達して欲しい。

 いつもいつも、ドラフトの後に思うんだけど、タイガースと入団交渉して入団を決めたからには、是非とも今以上にタイガースを好きになって、タイガースを強くして欲しい。野球はチームプレーだけど、個々が勝利への意志を持って戦わなくちゃいけない。

 そしてそれがチームへの「愛」だと思うよ、俺はね。

| タテジマに想いを | 21:02 | comments(4) | trackbacks(0) |