10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
RECENT ENTRIES

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

錆落とし
 試合開始の緊張感。それは目頭が熱くなるほどだった。

 立ち上がりの緊張感が取れない清水直から赤星くんが四球を選ぶ。そこからが欲しかった。

 1回裏、矢野さんが刺す。しかしそこからの踏ん張りが足りなかった。

 井川は悪くない。3回裏から4回にかけては素晴らしい内容だった。

 ストレートが走る。しかし狭いストライクゾーンに苦心し、変化球が高めに浮く。これを硬さが取れた千葉ロッテが打ち砕いてゆく。

 結果的には井川の背信。結果が全てと言っていたのは自分だったのに。取ってもすぐに取り返される。一番悪い失点方法だった。IRON NERVESが折れて行く。それを再びつなげて以前よりも強固なものとすることが短期間で出来るか?!今年の井川の登板をこれで終わらせてはいけない。

 ソフトバンクの王監督もおっしゃったけど、確かに試合の無い期間が長いわ。これは確かに不利なもの。なんとかしないとね。それがセ・リーグもプレイオフ導入とは思わないけど。俺、プレイオフに反対だから。

 千葉ロッテはデータ分析で相手チームを攻略すると聞く。しかしそのデータを実践できる選手のレベルの高さを実感することが多い。

 しかしそれでもデータを超えるのが現実。10年間で9回、初戦を勝ったチームが優勝している。それも実績。でも今年は今年。だいたいID野球で勝てなかったタイガースに、実績とかデータが通用するもんか!それを食い尽くして超えてきたから今のタイガースがある。データとか何とかだったら、37歳になって自己ベストを記録する選手や37歳で最多勝なんて選手が出てくるはずが無い。濃霧中止も史上初だし。

 千葉マリンスタジアムを濃霧が覆う。それまでの千葉ロッテの攻勢を休め、タイガースの動揺を鎮める濃霧。

 僕は1回だけ千葉マリンスタジアムの近くを通ったことがある。行ったことがある方は分かるだろうけど、本当に海が近いなんてもんじゃない。海水面の温度と外気温の気温差などで靄というか、霧が立ち込めるのは自然なこと。海が近ければ塩害で錆びるものだが、今日のガチのぶつかり合いで錆落としは完了した。

 今日の井川の不始末を、明日は下さんが片付ける。今年何度も何度も井川の不始末や食い散らかしを片付けたのは下さん。(っていうか、明日は安藤くんってマジ?)

 残り6試合で先に4つ勝てば優勝だ。その第1歩を明日から。戦いはまだ、始まったばかりだ。

 今江が「阪神ファンも凄いけど、千葉ロッテファンが一番。4連勝して日本一。」

 清水直は「甲子園で決めてきます。」

 威勢のいいこと言うけど、本当の怖さはこれから。それを思い知らせよう。

 俺たちも折れない心で、信じて一緒に戦おう!!
続きを読む >>
| タテジマに想いを | 21:15 | comments(6) | trackbacks(24) |