05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 俺の場所探し | main | 【2本立て】 密かに狙おう >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

【2本立て】 もっと強くなるために
 健康診断のため、タイガースの選手が鳴尾浜の虎風荘を訪れた。

 「弱いから負けた。」その言葉を来年は口にしないために選手は始動し始める。

 矢野さんは「まだまだ譲らない!」と言う。熾烈を極めるであろうライトの守備争いは濱中選手の守備力向上が大きな鍵になりそうだ。

 セカンドもおそらく昨年のように早々に「固定」されることはないだろう。結果的に関本選手の方が打力で上回ることが証明されれいるのだから。

 負けたことの言い訳を周りがしてくれる。それはやっている方にとっては情けないことだろう。選手も口にしていないんだから、僕たちも口にするのは止めないか?「頑張ったね」、「よくやったね」は今年の場合(今年限定)は誉め言葉ではない。だって「プロは頑張ってよくやることが当たり前」の世界だ。だから僕たちがチームに言う言葉は「ありがとう」と「一緒に勝とう!」という言葉の方が相応しい気がする。

 選手はもっと強くなろうとしている。報道には出てこないけど、コーチ陣だってそう思っているはず。岡田監督は補強をすると宣言した。ということは裏を返せば、補強をしても負けたなんて言われたら・・・・・退路を自ら断ったものと思いたい。

 だからファンももっと強くならなきゃ!

 強いっていうと、他を攻めるものと思われがちだけど、それは強いことなんかじゃない。強さを持つからには優しさも持たなきゃ。優しく強く、強く優しくタイガースを応援しよう。

 優しく・・・の中には観戦マナーも含まれていることを忘れちゃダメだよ。

 選手にもコーチにも、そしてファンにも大きな課題が残って、それに取り組むべき2005年秋。キャンプインして来年の春を迎える頃にはみんなが万全であるために、みんなで調子を整えて行こうね。
| タテジマに想いを | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/56750