08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ブログに書けない2005年タイガース大予想 | main | アニキがおっしゃる正論 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

部屋作り
 虎風荘での辻本くんの部屋が寮長の隣の部屋に決まった。何でも出世部屋といわれる久保田選手の利用していた部屋らしい。辻本が虎風荘の“出世部屋”に…7年間を合宿所で@サンスポ

 すでに井川選手の使っていた部屋は杉山直久投手が使っているということで、こちらも出世部屋といわれている。

 『出世部屋』つまり縁起もいいってことなんだろう。高卒選手は特別な事情が無い限り5年間は寮生活になる。なので辻本くんは7年間の寮生活にな
る。

 寮生活といえば有名なのが井川投手。飯は作ってくれてトレーニングはいつでも出来て。。。という好環境を好み、「出て行ってくれよ。」と言われるまで居座った?話は有名だ。

 門限に関しても井川投手が門限に遅れるときはトレーニングや体のケアのためという『野球に関すること』が理由だった。

 辻本くんはそんな伝統や逸話がある虎風荘に入寮する。出世部屋の伝統を守ることが出来るのか?
例えば赤星くんが入団して寮に入った時だって、覚えてないけどその部屋が俗にいう『出世部屋』であったかどうか分からない。でも活躍すればそこが新たな出世部屋になる。

 鳴尾浜球場の隣というより施設内に虎風荘はある。鳴尾浜球場の向かってレフトの奥にあるので、ファームの試合が鳴尾浜で開催されるときはタイガースベンチは3類側になるのはタイガースファンなら知っていなければいけない『常識』だ。

 虎風荘の近くに行けば、1階のトレーニングルームでウェートを行っている選手の「カシャーン!」というバーベルの音も聞こえてくることがある。そこには確かに、画面に写ることの無い選手たちの息づかいがある。

 野球をするための文字通りの『虎の穴』、虎風荘。できることならその全ての部屋が『出世部屋』になるように。それがファンとしては当然願うことだと思っている。

12.4
| タテジマに想いを | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/5554