02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 感情表現 | main | 勝てたよなぁ!香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

高比良!高比良!高比良!! 香川ファイブアローズ(バスケの話)
 全身白の高比良選手が山形でも躍動!前節の青森戦でも活躍を見せた高比良選手がこの試合でも大活躍でした。

 シーズン前、衛藤HCは高比良選手とタクローの2人がサイドからアタックする構想を描いていたようですが、それが実現したら実に楽しいだろう。そう思わせてくれる高比良選手の活躍です。

 前節もそうだったのですが、非常にFG%が高い状況が高比良選手は続いています。ポジション的にはSG/SFということですが、確かにインサイドも強く、それでいて外からも躊躇せず打てる。強気なスタイルを貫いています。

 今日の試合ではウッドベリー選手がファウルトラブルでプレータイムが短めになるのですが、その分のスコアリングを担ったような活躍でした。

 もちろん、ウッドベリー選手抜きでは苦しいのも事実。でもそこはベテランの高田選手が数字に表れない貢献を見せてディフェンスからオフェンスにつなげ、これまた数字には表れませんが藤岡選手も古巣山形相手にしっかり体を張ったプレーを見せてくれました。

 シーズン開幕当初はコート上でプレーできなかった高比良選手と途中加入の藤岡選手という2人を獲得できたことは今のチームにとって本当に大きなことですね。

 戻ってきたといえばレジーも調子が戻ってきたように見えます。腕のテーピングが外れてからは今までどおり外からのシュートもしっかり狙うようになってきました。こうなると相手のインサイドにいるマッチアップ相手・・・多くは相手の外国籍選手・・・も外に出てこざるを得ません。こうしたシチュエーションでウッドベリー選手などが動き回って得点につなげる。オフェンス面では大分形ができてきたのではないでしょうか。

 ディフェンスで集中してリズムをつかんでオフェンスへ。これが今シーズンも継続している形です。今日の1QTはちょっと取られすぎでしたが、リズム自体は悪くなかった試合です。

 明日も試合の入りから締めて行って、いいリズムで試合に入って行きましょう!
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 23:16 | - | - |