12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ビックリする準備はできた | main | わずかな差 香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

育成の時代
 いや、今更何言ってんの?と思われてしまうが育成力の時代。

 この時期、FAによる補強が様々に報じられているけどやはり根幹は自チームの戦力をどのように育てるのか?という時代なんだと改めて思うことが増えている。

 それは外国人選手についても同様で、テスト入団や育成契約から主力になってきている外国人選手も珍しくは無くなった。

 タイガースで言えば呂彦青投手がそれに該当すると思う。今シーズンはファームで実績を積んでいた。外国人選手枠の関係で優先順位的には低かったかもしれないけど、来季はメッセンジャー投手が日本人選手登録となるので1つ枠が空く。

 その中で野手ではナバーロ選手が残留、投手ではドリス投手が残留。今日はジョンソン選手の獲得が決定的。呂投手を加えるとこれで4人。でも野手1人、先発1人を獲得する見込み。依然として競争は激しいこととなる。

 チームに不足している貴重な左腕投手。先発でも中継ぎでもなんでもいい。26番という良い背番号貰っているんだから、来季の目標は先ず1軍登板26試合で行ってみよう。
| タテジマに想いを | 22:11 | - | - |