02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 育成の時代 | main | 油断せずに勝とう!香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

わずかな差 香川ファイブアローズ(バスケの話)
 フリースローのわずかな差があったとはいえ、青森がもう少し決めていたら試合は違う結果になっていたかもしれません。

 試合終盤でユツィカス選手が足首を捻った感じで離脱。インサイドを欠いた形になった青森が大苦戦で敗戦しました。

 この試合、1QTは香川の時間。得点を重ね、失点を少なくするという理想的な展開でした。

 しかし2QTにきっちり追いつかれた形になり、以降は点差が付かない我慢のゲームとなりました。

 リバウンドを制する者は・・・ではありませんが、わずかにリバウンドでリードしたことも、青森よりも少しだけアシストが多かったことも、少しずつの数字の差が6点差で勝った理由かもしれません。

 お互いに地区内で苦戦しているチーム同士の試合はどちらにとっても勝ちたい試合。そもそも負けてもいい試合など無いと思うのですが、勝ちたい試合で勝てたことは大きなことですね。

 ケイタローの地元である青森で勝利。ユツィカス選手の状態が心配でありますが、明日も好ゲームを期待しましょう。
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 21:44 | - | - |