12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 岩田、頑張った! | main | それを見ることができる幸せ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

榎田も頑張った!
人気ブログランキングへ


 ビハインドの場面で榎田投手が登場。今シーズン、ここまで1軍で投げる機会がなかなか無かった投手。

 カープとの連戦で中継ぎ陣を使っているだけに、ここで榎田投手に求められるのはロングリリーフ。そんな中で最初の2イニングをしっかり投げ、最終的には3イニングを1人で投げ切ってくれた。

 ストレートにもキレがあり、スライダーの曲がりも大きく、見慣れていないであろうカープの打者を相手に3イニング無失点。十分な結果を残している。

 ただ気になったのは昨日に続いて坂本選手のリード。ここまで使われているということは、坂本選手を主力として今シーズンは起用して固定するというベンチの覚悟の表れだと思うのだが、それをこの大切な3連戦で貫いたというところに覚悟も感じたし、悪くいえば心中にも見えた。

 特に今日は秋山投手がナーバスになっていたのかわからないけど、早いイニングからボールが高めに浮く場面が見られた。その状況下でもインコースへの要求がいつも通り多い。

 いうまでもなく、インコースが甘く入れば長打のリスクが高まる。いつものような制球力が少し発揮できていなかった秋山投手に対し、他の投手が投げている際にもみられるインコース攻めを強気に要求する意図というのが素人の俺にはわからなかった。

 ただ、敗れたのは坂本選手のせいだけではないのは当然。あと1点を取りに行く、リードを守り切る。相手よりも1点だけでもいいのでリードしたまま終わる。それができなかったことを事実として認識しないとそっから先の改善と成長につながらない。

 このままズルズルいったらまた今年も9月失速とか言われる。そうならないようにこれまで戦い続けてきた。

 明日からの3連戦。もう1回目指していたものをしっかり思い出して認識して、カープへの挑戦権を獲得して逃さない。そんな戦いを期待している。






人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 22:32 | - | - |