04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< やらかしましたが、やったりました! | main | 手放す試合 香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

4月は勝ちでスタート!香川ファイブアローズ(バスケの話)
 鹿児島に遠征して戦った今日のレブナイズ戦。経営難が伝えられているレブナイズを応援したい気持ちもありますが、勝負としてはファイブアローズを応援します。

 1QTはレブナイズリードで終えます。この1QT、徳永選手がファウルトラブルでベンチに下がるのですが、その時間帯をモーガン選手が埋めてくれました。現在のロスターとしては遠征時のPGが2人となっていることで、控えPGが重要になるのですが、今回の遠征ではモーガン選手。動きの良さが評価されたということでしょうか。

 この試合もシェイが大活躍。溝口選手も動きの良さでディフェンスからオフェンスにつなげるなど、チームに大きな貢献をしました。

 4QTのオフィシャルタイムアウト明けに良くない時間帯ができてしまったことは反省点です。いつもはアローズがやっている古コートのプレスをレブナイズがやったことに慌ててしまったのか、落ち着いたプレーが出来なくなってしまいました。

 この試合、流れを持ってきたのは前半のADだったのではないでしょうか?主にミスマッチになる時間帯があったことだと思うのですが、ゴール下でのフックシュートが決まり、フリースローもしっかり沈めるなど、良いプレーを見せてくれました。こうしたインサイドの選手の貢献はとても大きなものです。

 鹿児島レブナイズの選手たちのプレーは激しいものでしたが、特に偶数QTで差をつけることができたのは良かったと思います。

 レブナイズはアローズ以上に苦戦中。頑張ってほしいけど、試合となればアローズも自らよりも下位にいるチームに負けるわけにはいきません。

 勝って当然と思ったら負けてしまいますし、勝って当然ではありません。今日の勝ちを喜びながらも、明日はもう1回、最初から締まったプレーで勝利を目指していきましょう!!




| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 23:05 | - | - |