05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< シーズンを振り返るぞ(3)! 高松ファイブアローズ(バスケの話) | main | 並んだ並んだ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

振りかぶって
 俊ちゃんのセンター前にヒットが飛ぶ。ランナーが3塁を回る。セーフになっちゃった。そう、刺せなかったのよ。

 なんでかなぁ?と思ったら、一緒に観戦していた友人が教えてくれた。俊ちゃん、振りかぶりすぎと。

 守備力云々をどうのこうのじゃないけど、俊ちゃんの場合、確かに補給から送球までが長いというかそんな感じ。補殺するにはもっとコンパクトにねぇ・・・・・この辺が実は大和選手のすごいところなのだが。

 能見投手が8回を3失点で粘って投げたのだが、序盤の球の浮きっぷりがもったいない。現在の打線がおやすみ状態なので、こうしたときはなんとか先制するまでは粘らないとね。

 ただ、あえて敗因とするなら消極的な采配とでも言っていいのかな?初回に先制されて、こっちも緒方選手がヒットで出塁。ここで脚を使わずに送りバント。

 そりゃ確かにまずは同点なんだろうけど、脚が使えるはずの緒方選手にその機会を与えず簡単に相手に1つアウトをあげるのは何とももったいない。この場面ばかりが原因ではないけど、なんかえらく消極的に見えたのよね。リードを許していたのに。

 その緒方選手。クッションボールの処理は練習しましょう!!以上です。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:01 | comments(0) | - |