07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 昨日の今日? | main | あと1点の差 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

薄氷の1−0
人気ブログランキングへ


 秋山投手と中村投手の投げ合い。とにかくこっちはヒットすらロクに出ないという展開。そんな中で秋山投手が粘って粘って投げてくれた。

 その粘りもストレートが良かったことで、そりゃ構えと違うところにも行ってたけどストレートをうまく使って投げたことで6イニングをゼロに抑えて見せた。

 次のイニングに打席が回るところだったが松田投手に継投。ここで松田投手がしっかり三振取りまくってゼロに。筒井投手に安藤投手もゼロに。その中には浅井選手のバックホームがドンピシャで相手にサヨナラを許さない場面もあった。これは刺せる展開だったけど、当たり前のようにやってのけた浅井選手のナイスプレーだった。

 10回に久保投手が登板。いきなりのハードル上げで大丈夫か?と思ったけど大丈夫だった。この結果は終盤に向かうタイガースにとって大きなものかもしれない。

 打つほう。中村投手のストレートとカーブに手を焼いた。テレビ解説の達川さんによれば「ストレートと変化球の腕の振りが同じ。」とのこと。打者は打ちにくいですよ!ってことか。

 その解説どおり、ランナーを出すこともままならない。やっととらえた・・・・・ように感じる7回のノーアウト満塁も場面。実際にはヒットと2つの四球で作り出した場面。ここは良太選手が・・・・・と思ったら切り札登場。ファールフライをキラが落としてやり直しが出来ると喜んだ次の瞬間、ゲッツーだったww

 後手後手という試合でもないのだが、同じゼロが続くにしてもこっちはヒットすら出ない。あっちはヒットは出るけど点にならない。なんか一昨日の試合の反対のことをお互いがやっているかのような試合のまま延長へ。

 もしも負けるとすればサヨナラ。そうなると1点獲られても負ける。0−1で負けてごらんなさいよ、この3試合で2失点しかしていないのに1勝2敗となるんですよ。これは困る。実に困る。

 なんて思っていたところで11回にまたもやノーアウト満塁のチャンスが。今度は俊ちゃんがやってくれたわ。母校の高校がある広島でヒーローになれてよかったねぇ。

 でも次の打者の新井さんがゲッツーで・・・・・・たたみ込んでおきたかったね。こういうときにヒットを打って欲しいなぁ。なんかそんな場面が最近多くないか??

 最後は福原投手が〆て、勝ち投手が久保投手に。薄氷というかなんというか、でもお互いに先発が粘ればこういう展開には成り得る話。勝てたことが本当に良かったと思う。ナゴドでもスタンリッジ投手に低めに集めて粘って投げてもらいましょう!!


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:08 | comments(1) | - |
今年のセリーグは、八百長でしょうか?
余りにも不自然なDeNAの勝敗。
GMは巨人OBの高田、監督は巨人OBの中畑。
どうでしょう?

| 独りよがり | 2013/08/09 3:01 PM |