03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ピースナイターでしたね | main | 薄氷の1−0 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

昨日の今日?
人気ブログランキングへ

 昨日の負けがあの様な感じの負けだったんで、今日は何が何でも先制点!と思っていたらしっかり点を獲ってくれた。良かった、良かった。

 岩田投手にも久々の勝利。今季2勝目で、広島相手の勝利は何年ぶり?ということらしい。前回登板も内容は今日以上に良かっただけに、内容だけじゃなくて結果を伴わせなければならない世界の厳しさを少し感じた。

 事実、今日は四死球が多く、ヒットもそこそこ打たれていた。2点目を取ってもらった直後に失点するなど「そこはいただけないなぁ。」という場面もあった。僅差の試合ではこれが命取りになることもある。ここは次への修正点ということで。

 ただ、大量失点にならなかったのは低めに集めてゴロを打たせて併殺を奪うことが出来たから。岩田投手のボールは動くとか言われているので、こうした投球が出来れば自分も助けることが出来る。いいよなぁ、武器があって。

 さて、2点目が入ったのは3回。ノーアウト満塁のチャンスをもらって新井さんがセカンドフライ。これ、参ったなぁ。ここで犠牲フライでも・・・・・ねぇ?次の坂選手が犠牲フライを打ってくれたので何とか得点できたのだが、このチャンスを1点で終えてしまったのは最低限だった。

 だから4回の得点が本当に大きかった。下位から作って上位で返すという良い形が出来たイニング。5回の良太選手の一発は下位打線でも得点できることを知らしめた場面。今年は相手にも研究されているからかなかなか打率も上がらない良太選手だけど、「ここに来たら打つ1」というスポットを持つことが重要。それが今日のこの打席のコースだったのかもしれないね。

 終盤に入った7回にもチャンスメイク。でもここで良太選手が内野ゴロ。実に残念。相手が左の久本投手だったのでなんとかして欲しかった場面。

 で、その良太選手に代えて、すっかり勝ちパターンの登場となった松田投手が・・・・・で、8回にチャンス作って代打で桧山さんが登場してタイムリー。よかったよぉ〜!ここで追加点が出てよかったよ。本当に良かった。6回以降の4イニングでゼロを並べられたら明日へのつながりが心配になったし、何といっても最終回に久保投手は出なかったはず。しっかしお盆を前にして桧山さんも調子を上げて来たかぁ〜??盆あけは凄いぞぉ〜!!

 6点リードで最終回は久保投手。今日は内容よりもゼロで抑えることが出来て本当に良かった。カープの打順が下位打線だったこともあり、三者凡退に抑えることが出来て本当に良かった。個人的には6点リードなんで久保「田」投手を見たかった気もするのだが、勝っている場面では久保投手ということになるんだろうね。

 この試合、ヒットと四死球が出ながらも相手から4つの併殺を奪うという内容となった。これも1失点で終えることが出来た一因だろうし、清水捕手のリードの賜物なのかもしれない。

 ベテラン藤井さんをフル出場させるのはハイリスク。今までは藤井さんと日高選手でスタメンマスクをシェアしていたが日高選手の故障でそれもままならず。でも先日の東京ドームから清水選手の好リードが目立つようになり、この試合でもヒットを打っているなど貢献できる姿を見せている。

 ここにきて2番手捕手不在の状況をチームとして克服できるか?藤浪投手と岩田投手登板時は清水捕手の起用が当たり前なんてことになってくれれば、チームにとっても実にありがたいことになるのである。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:27 | comments(0) | - |