03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 走塁意識 | main | 諸々 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

戦う相手は
人気ブログランキングへ


 昨日の大量失点、そして今日の相手はマエケン。戦う前から貧打は予想でき、きっちり故障あけのリハビリ相手にされてしまった気が。。。。。

 それにしてもテレビ解説の豪華さといったら凄いものがあった。Sky−A(関西ではABC)の解説ときたら・・・・・でもこんな試合で気の毒だった。

 榎田投手の戦前のコメントでは「前田投手と戦うわけではないので・・・」というものがあったが、全く意識しないわけにもいかなかっただろう。だって普通に投げられたら大量点の援護は相手のエースから望めないんだから。その点では直接ではなくても間接的に意識することとなったんじゃないかと思っている。

 そのなかで序盤は好投。こうなったらロースコアゲームというよりは、相手よりも先に点を絶対にやらん!!という覚悟しかないんじゃないかと観ていて思っていた。

 それが裏目というわけではないだろうけど下位打線に四球。2アウトまでいったけど、結局は押し出しに走者一掃のタイムリーという、やってはいけないパターンにはまってしまった。

 この9連戦。いい試合をやっているように見えて4勝5敗で負け越し。その割りに弱さをそれほど感じさせない(あくまでも俺基準)のは興行としては成功の部類に入るのかもしれないけど、勝負事としては負け越しであり、観客動員数に跳ね返るとおもえば成功ってわけでもないのか・・・・・藤浪景気かも知れんしな。返す返すも一昨日のミスが響いた負けが勿体無い。

 終盤には玉置投手が登場。正直、「いい球投げてる。」と思ったわ。そりゃ石原選手に打たれたホームランは何といっていいか分からないんだけど、甲子園ではあの辺の打球が伸びるんだよな。この辺は用心しないと。

 でも久保投手がFA取得、若手の松田投手が抑えとして未経験もあって未知の部分が多いとなれば、玉置投手も候補に挙げたっていいんじゃないかと思う。

 今日はビハインド時の登板。でも今日の一発で落とすことなく、もう1回どこかで使って信頼を得るチャンスを与えて欲しいと思っている。渡辺投手がファームで調整中の間にね。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:16 | comments(0) | - |