06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 本日怒涛の3本立て   タテジマに魅せられて 1周年記念御礼 皆さん個々にメッセージ!! | main | しかしエライものを見たもんだ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

がんばれアサイくん
よっちゃんを小躍りさせるためにこの文を捧げます。

 考えてみればあの日の活躍も不思議なことではない。名門法政大学から自由枠で入団した男だ。捕手を始めたのが遅いというので獲得時に不安がる声があったことは事実。それをかき消す素質からなる実力が少しずつ出てきた時期かもしれない。

 捕手の成長には時間がかかる。でもその時間をどう過ごしてきたかに違いが現れる。

 2003年は1軍に帯同、星野監督や達川コーチのそばで一流を感じた。2004年は主にファームで戦い、実戦の感を磨いた。2005年、自由枠で将来を約束されたような感じで岡崎捕手が入団した。触発された様子はキャンプから見え、結果を見せつける守備と打撃で見事に1軍3人目の捕手の座を射止めた。

 元来の強肩と反応で外野手も務める。ベンチに置いておくには惜しいほどの思い切りの良い打撃は時としてチームの起爆剤となる。

 捕手一本で成長する方法が王道なんだろうけど、外野手として出場して違う角度から野球を感じることもマイナスではないはずだ。

 野手としての才能が高く、ベンチに置いておくのは勿体無い。なので外野手で出場しながら捕手として成功した例は、同じチームに矢野さんという先駆者がいる。彼もドラゴンズ時代はそういう扱いだった。その矢野さん、今はタイガースの押しも押されぬ正捕手だ。

 長い間ファンを続けていると1つのプレーがその選手の野球人生を変える場面に出くわすことがある。八木さんが江川投手から打ったホームラン、92年の亀山選手のヘッドスライディング、新庄選手の一撃などだ。もしかしたら2005年6月9日の完封リードも何年かしたら「あの場面」と呼ばれるものになるかもしれない。

 タイガースの捕手にはライバルが多い。自由枠の岡崎くん、ファームで実績充分の狩野くんと中谷くん、強肩ではひけを取らない伸び盛りの小宮山くんもいる。そのなかで頭1つ抜けるのは楽じゃないけど次世代の正捕手争いは、やり甲斐がありすぎるくらいの充実感を彼に与えているはずだ。

 今年勢いのある千葉ロッテ、あのチームには里崎&橋本というレギュラークラスの捕手が2人いて競っている。ローテーション投手が6人だと6通りの相手チーム攻略法ができるが、捕手が2人になれば12種類の攻略法ができる。その中心のキーになれるか?浅井くんの肩に乗るもの、今この時期に1軍にいる浅井くんの強肩に乗っているものはこんなにも大きなものだ。

 できないやつにこんな期待はしない。おとなしそうな表情で、小柄ながらパンチの効いた打撃を見せる浅井くん。彼には「がんばれ!」と声をかけたくなってしまう魅力がある。

 タイガースにはかつて、スケールも体も大きなミスタータイガースとしてファンに愛され「タブチくん」というマンガにもなった捕手がいた。意外にも2人には共通点が多い。捕手というのがまたイイ!!同じ法政大学卒というのがイイ!!アサイという名字が3文字というのがまたイイ!!背番号に「2」が入っているのがまたイイ!!

 彼のこれからの活躍を願って、今日はこの言葉で締めよう、そうしよう!!


 「がんばれ!アサイくん!!」 




 真面目な文章はここで終わりです。気分良く、爽やかな気持ちで終わりたい方はここで終わってください。
「がんばれタブチくん」といえば、これだ!! 

 ホームランを打ったらベースを周るときは「もんだどんだい!」、夫婦喧嘩は「○○(奥さんの名前)!ここに座りなさい!」「座ってるわよ。」 これだ!!これで行こう!!
| T−コラム | 23:59 | comments(2) | trackbacks(1) |
はじめまして
Tomaと申します、
よっちゃんのForza! 〜今日も一人っ子〜
から飛んできました。

>ローテーション投手が6人だと
>6通りの相手チーム攻略法ができるが、
>捕手が2人になれば12種類の攻略法ができる。

すばらしいです、そのとうりだと思います、
逆に6人のローテーション投手が
捕手のサインや癖を知るのに
2倍苦労が必要になりますが、
捕手2人制も悪くないと思います。

矢野捕手、野口捕手もここ数年で衰えが
必ず来ます、時期正捕手候補を準備しておかないと
かならず長期低迷時代の再来になります、
暗黒時代も捕手が育ちませんでした、
守れるけど、まったく打てない
そこそこ打てるけど、
守備がだめという捕手が多かったです。

2軍戦で見た岡崎捕手の打撃は良さそうでしたが
でも2軍戦、1軍とはレベルがちがいます、
優秀な捕手候補が2軍の若虎には多々いますが
ちょっとリードは岡崎捕手でしょうか、
1軍で大きく離してリードしているのが
浅井捕手だと思います。

浅井選手は野手ではなく捕手として
大きく育ってほしいです
でも、スター性となると
矢野捕手の存在が大きいです
なんか地味ですね、浅井捕手。
選手の雰囲気なんて活躍で大きく変化します
顔の表情も変わります、
浅井捕手はスーパースター捕手には
ちょっと届かないが
スター捕手にはなれると思います。

去年2軍戦で見た時と打撃フォームと
今年オープン戦で見た打撃フォームに
変化がありました
構えでヘッドが投手側に向かなくなっていました、
これはいいぞ!今季は行けるぞ!と思ってましたら
今季の活躍、浅井捕手は私も期待しているのです。
| Toma | 2005/06/13 7:57 PM |

Tomaさん
 初めまして、コメントありがとうございます。
 最近は .后璽僉縞畆蠅いる。 ∧畆蝪何誉 のどちらかが成功を収めているようですね。,魯愁侫肇丱鵐や中日、ヤクルト、△魯蹈奪董∪症陲任靴腓Δ?そういう点ではメンバー的には(FA、トレードを除き)タイガースも近い将来、複数の捕手によるポジション争いが始まると思っています。

 暗黒時代の捕手、山田捕手、関川捕手などが浮かびます。非常に辛い時期でしたね。

 個人的には浅井捕手には往年の広島東洋カープを支え、2003年にはタイガースのコーチもなさった、達川さんのようになってほしい気がします。

 インサイドワークに秀で、投手とリズムを作り上げるタイプでしょうか?それに今の強肩が加われば面白くなるのでは?と思うんです。

 おっしゃるとおりスーパースターには届かないかもしれませんが、油断ができない捕手であり、打者になれる達川さんと谷繁捕手の長所を取り入れたタイプになれる素質はあると思います。
 
 岡崎捕手の獲得と、昨年の狩野捕手の活躍で、彼自身も期するものがあると思います。今シーズンが飛躍のきっかけになってほしいと心から思います。

 そのためにも、岡田監督には出場の機会を与えてほしいですし、実績と理論のある、できれば達川さんのようなバッテリーコーチにしっかりと教え込んでほしいと思っています。
| たけ | 2005/06/13 10:23 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/29761
浅井良ファンは読むべし。
本日2つめの記事。珍しい(笑) いつも大変お世話になっている、「タテジマに魅せられて」のたけさんが 私のために書いてくださいました。 いや、別に私のためって訳じゃないけど、 「もっともっと誉めて下さい。小躍りします」と言ったら 本当に1つの記事として書
| Forza! ‐Rosso☆filante‐ | 2005/06/12 2:17 PM |