04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 先輩として・・・・・か?! | main | ランニングホームラン >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

4番ト
人気ブログランキングへ

 4番にバント。そのことについて今日のスカパーの放送でも「目先の1勝を取るか、それとも成長をとるか・」というコメントが解説者の口から聞かれた。

 そんなもん・・・・・両方に決まってんだろwwwww

 負けてもいいから成長なんて言ってるから成長しねぇんだよ。カープの堂林を見ろよ。チームが勝って行く中で成長し、その成長がチームの勝利に貢献してんだろうが。勝ちに行って結果的に負けることはあるけどその中でプレーするのが成長なんだから。最初からアウトになる、負ける前提で戦って成長するかよ?!これはプロ野球だけじゃなくて社会全般に一緒。むしろ普通に会社勤めのほうが失敗前提で仕事できないぞwwwww

 それが4番良太選手の送りバント失敗からの内野ゴロで進塁打さえ打てなかった場面であっても同じ。4番じゃなくて4番目だったらそら送らせるわ。延長で1点取ったらどれほど有利になるか分からん場面だったら送らせるのも戦術として充分アリ。4番打者ととるか4番目の打者ととるかは戦術ということになるのだが、頭ごなしに否定されるほどのものではないと思っている。

 選択した戦術への批評もアリ。充分アリ。でも送れなかった良太選手だって拙い。悔しかったら送りバントをさせられないような、勝負!!って選択をされるような打者になればいいだけの話。全盛期の金本選手のようになればいいんじゃね?

 メッセンジャー投手の好投が報われなかったのは残念。新井兄さんが際どい球を余裕で見逃して三振ゲッツーになった場面には正直イラッとしたwww

 結果的に無失点で終わったけど、柴田選手が落球した場面。外野の連携ミスとはいえ、こうしたプレーが柴田選手が1軍定着できない理由じゃないかと思った。

 色々あった試合だった。でも目先の勝利と選手の成長は切っても切り離せないもの。目先の1勝にこだわる場面は今シーズンは無いかも知れない。でもこっから先には必ずある。優勝争い、CS争い、最下位脱出争いwww・・・・・・必ずある。目先の勝利にこだわって何が悪い?というのが今日の試合の感想だ。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:10 | comments(0) | - |