04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< カネを返すって?! | main | 桧山さんの(ほぼ)片手打ち >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

きっと大きな勝利
人気ブログランキングへ

 相手の4番がホームランを3発打っている。普通だったらこれで勝負が決まる試合。でもこの試合を引き分けるどころか勝ちにまで持ってきたことに大きな意義と底を脱したのを感じている。

 実はタイガースも2009年4月10日、4番の金本選手の1試合3ホームランの試合で負けている。結果的にこのシーズンはBクラス。そしてその日の対戦相手だった読売はぶっちぎりの優勝だった。

 地方球場とはいえ球場には変わり無い。試合前の久保投手も、チームの状態によって投球内容が変わっちゃいけないという頼もしいコメントもあったが、やはりそこはやってみなけりゃ分からない部分だったと思う。

 今日は先発野手全員安打。特に大きいのは新井さんのタイムリーが出たことだ。

 そりゃいつかは出るだろうと思っていたけど、その日がいつ来るのか?という点では2回のチャンスを逃した時点で嫌な予感に溢れたものとなった。 

 しかし3回のチャンスでは腕をコンパクトにたたんだスイングでタイムリー。新井さん本来の打撃はこういうもんなんだろうなと思える打撃だった。

 今日は外野を全部守った浅井選手も1つアピールできた。積極的な打撃が目を引く選手なのだが、今日のような上手いバランスがとれた打撃が出来るようならセンターのスタメン争いに割って入るだけのモノは持っているはず。このあたりは赤星さんも買っていたんだし。

 でも今日のヒーローは文句無く鳥谷選手。今夜のミコライオの投球は、三振も奪うけどタイミング自体は合わせやすいストレートが多かった。それも高めに浮いたり、キャッチャーの白濱選手の構えたところとは違うとこに行ったりしていた。

 浅井選手の三振はいいところに入ったボール、桧山さんの三振は膝元に落ちるボールだったのだが、どうも桧山さんもストレート待ちっぽかったし。

 きっと鳥谷選手ほどの選手であれば自分の前の3人の打席を見て狙い球を絞ることができたんだろうし、それが今夜はストレートだったということだろう。ストレートを待っていたかのように振ったバットからはライトスタンドに向けて放物線を描いていた。

 もちろん、出塁していた藤井さんのバッティングも大きいと思う。猛打賞も素晴らしいけど、ミコライオから打ったヒットは絶賛されて然るべきもの。あれでストレートを狙うという意識が次の桧山さんにも鳥谷選手にも確信させることが出来たんだと思う。

 1試合3発という、この試合に限っては手が付けられない選手が出た試合。こういう試合は本当に手が付けられない内容になっても仕方ないんだけど、冒頭にも記したように勝ったことがどれほど大きいものか?ということだ。

 こうしたナイスゲームをモノにした場合、次の試合が本当に大事。とにかく明日へ!今日の勢いを本物にするために明日へ!!さぁ、明日も頑張ろうよ!!うちの娘もユニフォーム着て応援しているよ!!



 最後に・・・・・今日の読売VSDeNAの試合、凄かったね!!ちょっと笑っちゃったけど。


人気ブログランキングへ

| タテジマに想いを | 23:12 | comments(0) | - |