08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< オープン戦初勝利おめでとう! | main | ダメならってのはダメです >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

写真で思ったこと
人気ブログランキングへ



 今日のデイリーのサイトにメッセンジャー投手が投げているところを横から写しているのが掲載されているんだけど、状態が前に行ってても腕が遅れて出てくる様子が良く分かる。こりゃすげぇ。あれだけ大きな投手がコレをやったら相手は打ち辛いだろうなぁ・・・・・と。

 遅れて出てくるといえば、どうやら桧山選手の調整遅れがあるようで、その遅れてじゃなくて、林選手のバットも遅れて出てくるような・・・・・いや、これはイイ意味のことで、林選手の好調時は、木のバットが弓のようにしなっているように見えるっていうか、そんな感じが日刊のサイトから伺える。

 一部では林ちゃんが桧山さんの代わりに開幕代打とか言われているけど、タイプ的にちょっと違うかなぁ?桧山さんのほうが確実性に重点を置いているよね。でも林ちゃんの方が何をするかわからんっていうか、長打になりそうな雰囲気を持ってる。いや、これは個人的な感想で。

 桧山さんはそれはそれは美しいバッティングフォームで打球は美しい放物線を描くけど、林ちゃんはライナーって感じ。今でも覚えてるのは・・・・・っていいながら日付は覚えて無いけど、甲子園のベイスターズ戦で打ったライトスタンドへのホームラン。浜風が普通に吹いていて、打球を押し戻そうとするんだけどそれに負けずにスタンドに放り込んだやつ。林ちゃんはこういうのが出来るんだなぁ・・・・・って凄く感心した記憶がある。

 それが今でも出来るかどうか分かんないけど、桧山さんに対して持っている信頼感とは別の期待が林ちゃんにはある。

 昨年の成績は本人もそうだろうけど、見ているこっちも全然納得できなかった。すっげぇスイングスピードでバットがしなっているように見えるやつから今年はどんな打球が飛び出すのか?

 阪神は・・・・・ってか他の球団をそれほど見ていないので何とも詳しくないのだが、阪神の代打はかなり印象に残る活躍を見せてくれる。代打でも何でも出番を得て印象に残る活躍を。2004年の鳴尾浜で林ちゃんのスイングスピードに驚いた俺は今でも林ちゃんを応援せずにはいられないのだ。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:44 | comments(0) | - |