03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< いやいやいやいや | main | それはまるで >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

素晴らしくカッコイイ
人気ブログランキングへ


 その昔、ベイスターズにコブラと呼ばれた選手がいた。彼は小型ブラッグスということで小ブラだった。そして今宵、タイガースにも小型?ブラゼル、略して小ブラが誕生した。森田選手、ナイスバッティング!!初打席初ホームランおめでとう。試合の流れを取り戻す意味でも大きな大きなホームランだった。苦労が報われて本当に嬉しい。素晴らしい当たりだった。

 今日の能見投手はストライクとボールがハッキリしすぎていた。なんか微妙に甘く入って痛打されていた。下位打線はキッチリ抑えたかった。こうした打順はキッチリ抑えないと勝利が転がり込んでこない。次に期待だ。

 7回までは非常に苦しい展開。そこを踏ん張った投手陣は賞賛に値する。榎田投手も相手に研究され、プロ入り初シーズンと器用によるであろう疲れもありそうでランナーを背負う苦しい展開。それでも粘って無失点。8回のコバヒロ投手にしっかりつないだ。

 そのコバヒロ投手がまた良かった。ストレートをあまり見せずにタテの変化球で打ち取る。2人目からはストレートも交えた投球で的を絞らせない。藤井選手とのコンビはそれだけで面白くなっている。

 8回裏に攻撃陣が何とかするのだが、その前の7回に藤井選手がヒットを打って9番までつないだことが大きかった。おかげで8回裏は先頭のマートン選手から攻撃を始めることができた。

 そのマートン選手のバッティングが巧かった。落ちる球を巧くすくってライト前。あれだけバットの先に当たって外野に運べるところが凄い。

 次の平野選手はセーフティー気味の送りバント。普通の送りバントよりも成功確率が高そうだ。

 ここからの2人が実に良かった。替わった三瀬から鳥谷選手は初球をタイムリー。交替して初球はストライクがほしいもの。それを狙い済ましたかのように右中間を抜くタイムリー。これも鳥谷選手の「最低でも進塁打」という意識の賜物ではないかと思う。とにかくライト方向へ。それが良い結果を生んだ。

 さらに投手が河原に替わった直後の初球を新井さんが犠牲フライ。昨日、金本選手に4番打者の覚悟を問われたなか、最低限の犠牲フライによる貴重な追加点をあげた。

 最終回の球児投手の投球も凄かった。2点リードということもあるかもしれないが今夜の球児投手のストレートは凄かった。なんていうか、2005年並みっていうかそんな風に見えた。少々ストライクゾーンを外れても相手が空振りする。これぞ球児投手のストレートなのだ。そして最後は手が出ないほどのコースに投げ込んだストレート。文句のつけようが無い。

 後半戦開幕を勝利で飾る。生え抜きの長距離打者とチームリーダーに寄る勝利の競演。存分に酔いしれた。

 今までタイガースは接戦を落とすことが多かったと思う。持ってんだか持ってないんだか分からない今年のチームにおいて確実に持っている森田選手がやってれた夜。明日も明後日も戦いは続く。その中で勝利を呼び寄せるのはラッキーボーイと呼ばれる選手である。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:30 | comments(0) | - |