04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< やる前から疲れていたね | main | もうちょっと観てみたかった >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

信頼を形に
 このところわずかながら打線の調子を上げているタイガース。でも投手陣の調子はやや下降気味。その交差する場面での試合となった今日のオリックス戦。勝つことができて安心すると共に、もう少し点が取れた試合であったことも事実だし、抑えることが出来る試合であったことも事実。ようは大勝できる試合だったんだよね。

 初回の1得点も勿体無かったのだが、藤本選手のタイムリーエラーが無ければ能見投手は勝ち投手になっていたかもしれない。次の打席でヒットを打って平野選手が代走で出たけど、本来代走など必要としない藤本選手に対し代走を出した真弓監督の胸中を察すると、平野選手を差し置いて何度も先発起用してくれた真弓監督からの信頼を形に出来なかったことは悔やまれるだろう。

 逆に信頼を形にしたのは金本選手と林選手である。金本選手は今日は全打席出塁。そして林選手はホームランを打つなど大活躍。 

 アニキはさすがとして、林選手は交流戦に入って好調を維持。出場すること、結果を出すこと。なんだかんだ言ってもう若手と呼ばれる年齢ではなく、予選落ちとはいえWBCでは台湾代表の4番打者。そんな彼への期待と信頼は大きいものがある。

 だが昨年は故障などで活躍出来ず仕舞い。これでは使うほうの信頼を得ることが出来ない。

 でも今年は違う。新外国人のメンチ選手が不調でいなくなる。すると広大選手が調子を上げた。そうなると自分は・・・・・もしも交流戦が無かったらスタメンは広大選手で林選手は代打からの出場とかそんな風になっていたかもしれない。

 しかし出番は交流戦で回ってきた。それはやっぱり期待もあるけど林選手だったらやってくれると言う信頼でもあると思う。それに応える結果を出せていることが好結果につながっていると思う。

 ファーストを守る新外国人選手が来るらしい。基本的にライトへは影響が無いかもしれないが、今の時期に来る新外国人選手にどれだけ期待していいものやら。そうなると林選手がファーストを・・・・・なんて話も出るかもしれない。ま、春のキャンプでは出ていたのだが。

 そうなっても結果を出し続けて欲しい。そりゃ1試合や2試合連続でノーヒットなんてことは誰にでもある。でも結果にこだわって欲しい。

 信頼を形に。今日はみんな頑張った。勝てなかった堅さは少し取れたかな?明日も強敵だが勝つことだけを目指して戦っていこうよ。
| タテジマに想いを | 23:38 | comments(0) | - |