08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 走塁の勇気 | main | 高めは打たれる >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

アピール成功
 紅白戦が休日にある。普段は昼過ぎまで寝る俺も、今日はプレイボールまでにはキッチリ起きている。いいよねぇ、試合があるのって。

 最初にアピール成功したのは阿部投手。いやぁ、しっかり投げてたねぇ。長いイニングになったら球種を増やさなきゃならないので大変そうだけど、3イニングをキッチリ抑えてるもん。こりゃ確実に次への切符を手に入れましたね。

 打者では先ずは今岡さんが挨拶代わりにタイムリー2つ。1つ目は変化球をレフト線に、2つ目は135km/hくらいの多分ストレートをセンターオーバー。打撃面での結果が求められているのを承知の上でこの結果は見事。まだまだ信用を勝ち得るまでにはいくつものハードルがあるんだけど、とにかく全て越えて1軍に残ってほしい。ファンとしては本当に強く望んでいる。

 驚いたのはメンチ選手。あれだけバットの先で拾ったにも関わらずレフトオーバー。変化球は選んでストレートを叩くって感じの打撃かもしれないけどそれでも外のボールをあれだけ打てりゃ、やっぱり警戒すると思う。

 3塁コーチの静止を振り切ってホーム突入。打者走者の葛城選手がセカンドでアウトになってしまったが、メンチ選手生還という状況も、積極的な走塁ってことでOKにしておこうよ。(しっかし3塁コーチの静止を振り切るのが好きなチームだこと・・・)

 そして何と言っても今日は上本選手。良かったよねぇ、実に良かった。

 まだまだ1軍レベルの速球には苦労しそうだけど、変化球にはそれなりに対応している。そして盗塁に対する思い切りがいいね。ずば抜けて速い!というようには見えないけれど、安定している走塁っていうか、しっかりした走塁をする選手だなって印象を持った。今日の試合で大きくリードしたことだけは間違いない。見ていて嬉しかったよ。

 柴田選手の走塁は見れなかったけど、大城選手に比べれば上本選手のほうを俺は使いたい。大城選手はスタートがバタつく感じかな?それさえ直ればいいと思うけど。

 ちょっとアピール出来なかったのは小嶋投手。1イニング目はストライクが入らずに苦労して、カウントを整えに行って痛打されていた。2イニング目は落ち着いてきたので、他の投手にも言えるんだけど、やはり低めへのコントロールを磨くことを第一に考えて欲しいな。

 そして小宮山選手も今日はちょっと辛かったね。リード云々よりも、1塁ランナーの上本選手が盗塁したときにウエストして外してるんだからあれは刺さないと。確かに投手との共同作業だけど2塁送球時にショートバウンドさせちゃったりで勿体無かった。武器の強肩をもっと見せ付けてほしい。

 明日も紅白戦。前回のWBCの準決勝を録画したいので試合観戦は夜のダイジェストを観ることになるのでリアルタイムじゃ見れないけど、今日以上に若い選手と今岡選手とメンチ選手のアピールを楽しみにしている。
| タテジマに想いを | 22:01 | comments(0) | - |