05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 貯金10 | main | 一刺し >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

タイガース2ndチーム【虎っくばっくスタジアム参加記事】
 好調すぎるタイガース。そんな中で試合をよく見ている方のブログを毎日拝見するのだが、友達のとらうびこさんのブログで新井選手のタッチアップを誉めていた。俺も凄いプレーだと思ったが書き忘れている(汗)・・・すいませんでした。

 さて、今日の記事では雨で中止の時には凄く助かる企画、T−Blogのテーマを設定してくれるブロガー参加企画の記事を書いてみる。

 2ndチームである。2軍ではない。スタメンに名を連ねることは少ないが実力は遜色ない選手でラインナップを組んでみよう!!ということだ。

 選んでみた。怪我のリハビリ中の選手も選ばせてもらった。その中で選んだ。では打順なども含めて行ってみよう!!
1 セカンド 坂
2 ショート 大和
3 ファースト 関本
4 ライト 林
5 レフト 桜井
6 センター 葛城
7 サード 野原
8 キャッチャー 小宮山
9 ピッチャー ボーグルソン

 1人1人に軽くコメントしてみる。

 坂選手の打撃の柔らかさは彼の最大の武器。もう少しパワーがついたらセカンドに定着しそうな感じすらある。セカンド守備が一番安定するんじゃないかな?

 大和選手は入団時から2番打者仕様で徹底的に育てられている。小技然り、進塁打然り。キャッチングだけではなく捕球からノーステップで正確にファーストへ投げる送球にも要注目。

 関本選手は長打力があるけど数字上は出ない選手。でも制約がある打順のほうが結果を出す感じがする。内野ならバッテリーを除いてどこでも出来るので非常に存在がありがたい選手。

 林選手は怪我の復帰待ち。この選手の潜在能力と適応力は天才の域です。

 広大選手は1軍にきて守備面で向上中。そりゃぁまだまだなんだろうけどね。昨年は夏場過ぎから研究されて打率を落としたけど勝負強さは維持できているんじゃないかな?

 葛城選手はこの辺の打順の方が好きに打ててイイと思う。外野守備も堅実なのでセンターを任せてもいいかもね。

 野原選手。讀賣に入った坂本は2年目で頭角を現した。中日の堂上弟もファームで4番を打っている。うちの野原は体が大きくなってプロの体になってきた。使ってみたい選手であり、きっとやってくれるんじゃねぇかな?って思える選手。

 小宮山選手。とにかく鬼の肩。肘?を手術したらしいのでリハビリ中。打撃はまだまだだけど、リードも丁寧だからおもしろいんじゃないかな?

 ボギー!俺は好きなタイプです。ストレートの制球が今よりついたら無敵ですよ。

 こんな感じです。どうかなぁ?
| タテジマに想いを | 22:44 | comments(4) | trackbacks(0) |
バットを短く持った今年のひーやんは2ndチームなら使いたいですね。
ということで、野原はずしてサード関本・ファースト林で、「ライトはやっぱり桧山」でいかがっすか(笑
| のぶ | 2008/04/18 2:09 AM |

のぶさん
 “バットを短く持った今年の”という条件付ですかっ!!
 でも正直言って桧山さんについては私は“忘れて”ました。すんません。いや、やっぱり代打かなぁ?ってイメージがあったもんですから・・・ということで。
| たけ | 2008/04/18 8:59 PM |

「バットを短く持ってヒット狙い」簡単なようですが、体力の衰えを自分で認めるようで、つらい決断だと思うんですよね。その勇気に乾杯です。
| のぶ | 2008/04/18 9:29 PM |

のぶさん
 昨年後半からですね。バットを短く持ちはじめたのは。それからは際どいコースにもバットが止まるようになって出塁率が上がった気がします。
 元々はチーム事情で長距離をやっていたような方ですから、中距離っていうかアベレージ狙いは向いているんじゃないでしょうか?
| たけ | 2008/04/18 9:56 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/181052