05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< やっぱり嬉しいよね | main | そういやぁよく見たもんなぁ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

こんなにきれいな人が 
 渡辺投手が結婚した。していた??渡辺投手、おめでとうございます。お幸せに!!

 プロポーズは梅田のスタバらしい。梅田のスタバってどこの??俺も関西には何度も行くのだが、さすがにスタバがどこにあるのかは知らない。
 しかし渡辺投手の結婚はなぜか俺も嬉しい。それは渡辺投手が言ったらしい一言に共感したからだ。デイリーに載っているエピソードと俺の経験を比較してみる。いや、比較するような理由は何もないけど。久々に“酒と猛虎と男と○○”のようになってしまうなぁ。

 渡辺投手は3年前に配属先で出会った。俺はその一言に当てはまる人とは今から8年前に配属先の関連職場で出会っている。

 「こんなにキレイな人がいるのかと思った・・・」。まさにひと目ぼれ。した渡辺投手。わかる!わかるぞぉ!!そういうのってあるんだよね。俺もそう思ったもん。すごいなぁ・・・こんなにきれいな人がなぁ・・・って思ったもんだよなぁ。

 しかし渡辺投手が凄いのは、お相手も渡辺投手に親しみやすさを感じていた点だ。俺はそうは思われなかったと思う。っていうか何とも思われなかったんじゃないか?

 配属前には野球で凄い人が入ってくると言われていた渡辺投手。もちろん俺は職場でも“その他大勢”だった。

 渡辺投手は職場では物静かで意外に普通の人だったらしいが、俺は騒がしい。おまけにシーズン中は体が弱いことになっているダメ社員だ。そんな渡辺投手、野球では実に逞しさを見せて試合後の打ち上げでは早速メールアドレスを交換したんだそうだ。

 俺はどうかといえば、何とかきっかけを作って(きっかけの作り方は長くなるので省略)一緒に昼飯を食いに行った。そして携帯の電話番号を交換した。ここまでは仕事以外の頭をフルに使って考え抜いて実行したものだ。でも当時の俺ではそんなとこ。

 渡辺投手は入団後も交際を続け、結婚を決意した。俺は2回昼飯を食った後は何もなかった。うん、えらい違いだ。

 だからというわけではないが、渡辺投手の結婚は俺の中では非常に清々しい出来事ととらえている。凄いことだと思う。「こんなにきれいな人がいるのかと思った。」という人と出会うことが出来るだけでも凄いと思うのだが、その人と付き合って結婚するなんて本当に凄い。いよっ!幸せもの!!と何度でも言いたくなるくらいすごい出来事だ。これは来年も活躍してご夫婦で喜んでいただきたい!!

 もう1回書くけど、渡辺投手、ご結婚おめでとうございます!!末永くお幸せに!!デイリーに載っていた一言だけで、今日はなんか心が温かくなった1日だった。
| タテジマに想いを | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/169479