07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< こんなにきれいな人が  | main | 独立リーグのチームを作るの? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

そういやぁよく見たもんなぁ
 久保田投手が「自分の出番が少ないのはチームとして状態が良いということになる。」と語った。確かに90試合も投げていると久保田投手を見なかった試合の方が少ない。

 そんなんで今日の報道は先発投手陣の調整具合などが伝えられていた。

 いったい誰が当確なんだろう?といっても監督が「横一線」と言っているのでそう思うことにする。


 そこで俺はまたもや勝手に現時点での来期先発陣を予想してみる。下さんなどが未契約なのだが、契約したとして考えてみる。新井選手の人的補償でカープに誰か行くかもしれないが、現時点で考えてみる。一応、6人ほど考えてみる。

 まず下さん。07年は安定感に欠ける試合も見た気がするがそれでも2ケタ勝てるんだから実績充分。オフのトレーニング次第だけど下さんで枠1つ目は決まりだと思う。

 次は安藤投手。今季は怪我の影響で活躍できなかったが、その能力は高いものと考える。比較的コントロールも安定している方だと思うし、スタミナは充分ある。本来の姿を取り戻せれば先発は充分勤まる。課題はシーズンを通して先発ローテを守った実績が無いこと。

 3枠目は金村投手。日ハム時代は大活躍も、ここ数年は低迷気味。でも起用法次第では充分行けると思うし、エース格に据えるには苦戦するかもしれないが、表ローテ3番手とか裏ローテ2番手あたりだったらやれるはず。

 4枠目。ここから苦しい人選となる。いや、苦しいっていうか迷うっていうか。でもやはり外せないのは上園投手だろう。昨年の新人王であり、シーズン途中からで8勝するのは容易ではない。防御率も良かった。そしてなによりストライクから入ることが出来るのでリズムが良い。このリズムの良さで攻撃に入れるので勝ち星も増えるのだろう。だから4枠目は上園投手である。もちろんキャッチャーは野口さんで。

 5枠目。困った困ったどうしよう??!!!でもここは江草投手で行ってほしい。江草投手も独特のリズムを持つ投手。いや、リズムって言うかテンポだよな。ノッてくると凄い速いテンポで投げ込んでくる。しかもランナーを出してもしぶとく投げる。チーム事情で中継ぎ左腕不足であり、先発には回らないかもしれないが、江草投手の先発には期待している。

 6枠目。ここはやっぱり杉・・・・・すぎや・・・・・なおひ・・・・・ボギーかな?いやね、ここについては岩田投手かなぁ?正田投手かなぁ?小嶋投手かなぁ?アッチソン投手かなぁ?能見投手かなぁ?福原投手かなぁ?とか色々考えるんですよ。俺としてもドラフトで指名した選手やトレードで来た若い選手に出てきてほしいんですけどね。でも現実的にはシーズン序盤は昨年投げた実績のあるボギーで行く気がするんですよ。それに打つし。この5枠目と6枠目はシーズン中に何度も入れ替わるんじゃないですか?ルーキーの石川投手だって出てくるかもしれないし、ファームで成長著しい玉置投手だって。

 とにかく現時点でタイガースの先発枠は最低でも2枠は空いているので競って競って競いまくって勝ち取ってほしいね。チーム内競争を高いレベルで行ってくれるように願ってます。
| タテジマに想いを | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/169544