04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ヒーローインタビュー、無ぇの? | main | 正念場前夜 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ワンプレー
 試合途中から観はじめた今日の試合なのだが、実に惜しいプレーがあった。いや、惜しいと言うよりももったいないって言うか。

 それは最終回、鳥谷選手の打席だった。それまでチャンスを失いかけながらも坂選手が戻した流れ。その打席の初球は非常に甘い高さでスンナリと外角に入ってくるストレート。鳥谷選手の大好物のコースだった。しかし結果はファール。この場面で実に嫌な予感がしてそれが現実となってしまった。

 見逃したわけではなく、積極的に振りに行った結果なので打ち損じも責められる場面ではないのだが、それにしても勿体無かった。勝負強さという言葉を感じたし、鳥谷選手には是非このことを糧にして行って欲しい。
 やはり福原投手には苦言を呈することとなるんだろう。チームが先制して向かえた最初の守りで不用意に投じた球を福川が打つ。

 打たれたことよりも、味方が点を取った直後に取られてしまい、それも逆転されてしまったことが残念だし猛省するところ。ここで踏ん張れれば勝てるという場面は何も終盤だけではなくて序盤にだって沢山あるものだ。数字上の負けはウィリアムス投手に付くのだが、実際には追いかける展開にしてしまった福原投手も同じ気分になることだろうし同じ視点で見られるだろう。先発投手の厳しさ改めて感じていると思う。さぁ、それを越えられるかどうか!!

 しかし9回は見事な攻撃だった。ヤクルト遠藤から庄田選手が四球を選び出塁すると、今日も途中出場で実力発揮の藤本選手がヒットでチャンスメイク!!きっと坂選手の出番で藤本選手も意識しないつもりで平静を装っているのだろうが自然と集中できている。若い選手の出番がチームに好影響を与えている典型だと思う。

 その坂選手の打席の途中で遠藤が投じた変化球がワンバウンドしてこれを福川が弾く。それを見てホームへ走り出す庄田選手。

 同点にしたい!という気持ちは凄く分かる。テレビ放送では坂選手もアクションで止めるかGo!かを出せれば良かったが(と、監督が言ったのかな?)・・・・・とのことだったが、この場面では3塁にいる吉竹3塁信号機がキッチリと赤信号を出さなきゃイカンだろう!!何でもかんでも青信号を出せば良いというものではない。

 隙を見てセカンドへ進んだ藤本選手の走塁があって、坂選手が際どいファールを打って、その後にしっかりレフト前へ打つのだがコレが正面でさすがに帰れない。そして冒頭の・・・・・ということになる。

 この試合で感じたワンプレーの重要性。打ち損じを鳥谷選手は悔しい思いで受け止めるだろう。庄田選手はきっと今夜は眠れないだろう。この経験を庄田選手には絶対に糧にして欲しい。落ち込むな!これを成長の餌にしろ!!と言いたい。そして今日のプレーの借りを次に必ず返してくれ!!

 最後に、今日はダーウィン投手が登板して1イニングを好投した。JFKだけではない。昨日のハシケンだけでもない。1点ビハインドの場面でベンチがダーウィン投手に賭けたのだ。この重要性を是非喜んで受け止めて、継続して行く内容に期待したい。

 取ってすぐに取り返されるという悪い試合になりがちな試合を、簡単に終わらせない試合にまで持ち込んだタイガース。ワンプレーの重要さを改めて知った試合。だから明日はワンプレーにトコトンこだわって勝とう。それがすぐに出来るはずのタイガースなのだ!!
| タテジマに想いを | 22:08 | comments(4) | trackbacks(0) |
福ちゃんはほんと不用意な一球でしたね・・また、そっちにはいい風も吹いているんですもんorz
ビジターなんかで練習を見ているとシモさんはほんとうによく走っていますよね。若手投手はどうなんでしょう?シモさんの練習法をこの間、福ちゃんがやって「きつい」って言ってましたが、そこまで自分を追い込んでやってきたんだろうか?とちょっと思ってしまいました。

昨日の試合は庄田くんの好走塁(3塁まで)+飛び出しと9回にいろいろありましたが、ヤクルトは回を追うごとに好守備で守り立てていたような気がします。結局、ミスの多いほうが負けるようになっているんでしょうねぇ。

ただ、矢野ファンとしては9回顎にあたった矢野さんの辛そうに唾を(血かも)吐き続ける姿が頭にこびりついています。昨日からファールボールもあたりまくりですし(泣)ほんと、捕手は激務ですね・・・
| sorako | 2007/07/05 7:04 AM |

庄田くんのGOは(坂くんも含め)経験値から言っても仕方ない判断だったすね。
攻撃的なミスなので責めにくい部分ですが
結果その後に坂くんのヒットが出たことを思うと
なおさらに悔やまれてならないと、本人が一番思ってることでしょう。
これから何百試合もやっていく野球人生の糧になれば、と
温かい目で見てあげましょう!次はバットで取り返せ!!

ハシケンには惚れました。あのストレートやばいですw
本人が今の起用を意気に感じてくれればもっと加速しますよ!

鳴尾浜ーズ・ムーブメントに乗って、
遂に若竹投手が登場ですね!!もう今からビンビンです(笑)
| とらうびこ | 2007/07/05 2:54 PM |

sorakoさん
 おっしゃるとおりのことを私も思っていました。
 福原投手のことですね。それぞれにトレーニング方法も違いますので、いつもと違うトレーニングをすればきつく感じるのでしょうけど、それを口に出しちゃいけないんじゃないかなぁ?って思っていました。それってなんか甘くない?って感じていましたので。
 矢野さん、心配ですねぇ。きっと捕手は体中がアザだらけなんでしょうね。
| たけ | 2007/07/05 9:19 PM |

とらうびこさん
 1つのプレーって大きいなって改めて思いましたね。
 庄田選手には本当にこれを糧にして飛躍して欲しいです。
 ハシケンもこのストレートと内容をどんどん継続して行って欲しいと本当に思います。やはり勝ちパターンでもリリーフを1人は温存したいので、ここにハシケンが入ってくると本当にチームが助かりますね。
 鳴尾浜軍団、楽しみな反面、チーム事情が満身創痍な感じがして心配でもあります。
| たけ | 2007/07/05 9:21 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/148730