09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 横浜3日間観戦っていうか滞在記 【長文】 | main | ワンプレー >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ヒーローインタビュー、無ぇの?
 フル出場すると結果が出にくい藤本選手が、パートタイムなら任せとけ!!と言わんばかりに非常に大きな仕事をしてくれた!なのにヒーローインタビューが無いのか?!楽しみにしていたのに!!

 それはまるで藤本選手への舞台を整えているかのようだった。試合前にゴルゴ13を読んでいたわけでもないのだろうけど、サヨナラヒットは見事なくらいに遠藤投手の正面めがけて飛んでいった。あの場面で俺は何故か「ゴルゴ・・・」とつぶやいた。いや、ごめん、昼休みに読んだのは俺だ。遠藤投手もよくグラブを出したほうだよ。投手によってはしゃがんで逃げるだろうに。
 試合はジャン投手がランナーを背負いながらも守備に助けられて投げ続ける。今岡選手もファインプレー。よくあの体勢から逸らさずに矢野さんに投げることが出来るものだと思う。

 打撃は不調なままのシーツ先生も守備力は健在。田中の強い当たりをよく止めてくれた。

 左が打てないだの、変化球が打てないだの、好き勝手なことを言われている林選手だが、もうそんなことを言わせることも無いだろう。それほどの見事な打球をライトスタンドに放り込んだ。

 結局このまま試合は延長に入る。しかし今日も久保田投手のストレートが実に美しかった。特に真中を三振に切って取った打席などは思わず試合終了後にリプレイで見直してしまうほど。記事を書きながら「うぉぉ!!」とか言っている俺。

 球児投手が三振を取れていないような気もするが、ゼロに抑えればいいや。球数少なくして新しい球児投手の出番かもしれない。三振は本当に必要なときに取ればいいんじゃないかな?もちろんファンは三振を望んでしまうけどね。

 多くの人が思ったのだろうけど、JFKの3人の後に誰が投げるのか?そしてそれはハシケンであると分かっていても不安があったと思う。

 横浜戦では好投した。でもそれを続けることが出来るのか。それが大きな課題である。その中でハシケンは見事に答えを出した。

 実際にはチェンジアップとスライダーが良い投手なのだが、身長を考えればストレートを磨いたほうがいいということに時間をかけずに気づく。今日も少し変化球が抜け気味だった後は低め低めにストレートを集めている。

 野球を見ていて面白いのは一口にストレートといっても投手によってこれほど違うものかと驚くこと。ハシケンのストレートも球児投手や久保田投手とは違った切れ味で矢野さんのミットに飛び込んだ。 

 延長になればタイガースが有利な気がしているのは俺だけじゃなかっただろう。ワンパターンと言われようとも出せる投手の色と役割が決まっている強さがある。

 投手が投球に集中すればこれほど強い。ヤクルト戦ではとにかく取りこぼさないこと。その連続で乗り切って厄介な相手を迎えよう。油断するなよ!しまっていこうぜ!!
| タテジマに想いを | 22:07 | comments(2) | trackbacks(2) |
>守備に助けられて投げ続ける。
あの今岡とシーツのプレーは大きかったですよね。ジャンもラミレスに一発浴びたもののその後は立ち直っていましたしね。

最初、ジャンは蒸し暑さのせいか、非常にせっかちになっていたように見えました。ジャンには野口という声もありますが、開幕からいい時も悪い時も組んでいた矢野さんともきっちり結果を出せたことで一安心でした。矢野さんはバッティングはダメでしたが、今日はファールボールが当たる中、きっちり守りきってくれたので捕手(矢野)ファンとしては十分です(笑)。ほんと投手もよく頑張ってくれました!

藤本は後半から出場するとこういういい場面で打ちますよね!口惜しさを思い切りぶつけているのでしょうか?セカンド争いが更に激しくなってきましたもんね!楽しみです。
| sorako | 2007/07/04 7:16 AM |

sorakoさん
 矢野さん、今日も顔を痛そうにする場面がありましたね。
 いつも思うのですが、キャッチャーって本当に痛そうなポジションですよねぇ。それでいて出場を続けることは本当に大変だと思います。
 そろそろ矢野さんにもホームランが出るでしょうか?振りが大きいことが心配ですが、当たると飛ぶんですよね。
 リードでこれからの大変な日程を引っ張って行って欲しいですね。
| たけ | 2007/07/04 9:37 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/148604
泥臭く、必死のパッチで食らいつけ!
 7月3日、阪神vs.ヤクルト戦。  阪神先発のジャンは決して調子がいいとは言えない状態。初回は 二死一、二塁、二回には二死満塁と続けざまにピンチを背負うが、 バックの好守にも助けられ、なんとか0点で凌ぐ。しかし三回、とうとう 燕の主砲・ラミレスに一発くら
| 虎のおしゃべり堂 | 2007/07/03 10:42 PM |
藤本サヨナラヘッドスライディングでなんとか勝った
昨晩、ヤクルト飲むの忘れてました。
| あさちゃん。スポーツ | 2007/07/04 7:54 AM |