11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 実感 | main | 商売道具 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

立ち上がれ!福原!!
 すっかり不遇とでも言いたくなるような境遇になってしまったのか?福原投手が開幕ローテを確約されていない。いや、むしろ右の先発では3番手争いになっている。

 今年の先発ローテでは井川、下さん、安藤投手が確定。杉山投手もほぼ確定。でも昨年の今ごろは、今年の安藤投手のポジションに福原選手がいたはずだ。

 開幕直後は安定したピッチングで「今年は行けるぞ!」と見ているこっちは思った。しかし相次ぐ相手エース級との対決に負けがこんでいってしまい、大幅に負け越し。終盤戦での「ここ一番」は下さんになっていた。

 まぁ、これは本来のエースが勝ち星こそは上がっても「またかよ・・・」と思わされる内容を繰り返し、福原投手に過大なプレッシャーと役割を背負わせてしまったからと言えなくも無いが、それじゃあエースじゃないでしょ?

 そうこうしているうちに勝ち星では安藤投手にも抜かれてしまい、終盤では杉山投手にもすっかり差を付けられてしまう。

 しかし待てよ!俺は見ている。昨年9月9日の広島戦。相手は広島のエース黒田投手。

 先制はされたけど粘りに粘り、味方が逆転して見事に勝利投手になっている。やっぱりさすが!やるときゃやるぜ!!相手がエースだろうと何であろうと、俺だって優勝チームの投手だぞ!!って気迫でぶつかってやれ!!(まぁ、この試合は少しの不安も感じていたが)

 中継ぎとか何とか言われる投手でもないだろう。確かに中継ぎの適正はあるかもしれない。っていうかきっとある。でも、それでも先発を奪ってみよう。何だかんだ言われても、結果を出すのは自分自身。ってことで、立ち上がれ、福原!!

| タテジマに想いを | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
ありがとう、たけさん。忍くんを信じてくれて。
そうなのよね〜、江草くんとか能見くん、杉山くんはよく話題に上るんだけど、
忍くんはなかなか登場しない今日この頃、
これは先発がもうわかりきってるからなのか、
はたまたまだ未定なのか、こちとら不安でねえ。
去年の負け星の多さを一番悔しく思ってるのは本人なので、今年はやってくれると思うのよ。
と、ファンであるあたしたちが信じないとね。
粘り強いピッチングを期待します。
| りお | 2006/03/04 10:37 PM |

りおさん
 だってもったいないですよね。福原投手、このまま先発から外れるなんてことがあってはいけない選手だと思います。
 振り向くな福原!と書いた記事もありました。やはり苦労して復帰して来た選手ですからあとは喜びの姿だけになってほしいと思っています。
| たけ | 2006/03/05 9:40 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/75988