08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< まさにリリーフ | main | 2番赤星選手ってマジなの? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

 もしかしたら・・・・・と思い始める
 監督が考えているであろう「チーム内の戦力アップとそれに伴う競争こそが補強」というのは本当かもしれないと思い始めている。

 ウィリアムス投手の離脱が本当に心配で、その後を投げるのは誰だ?なんてことになると吉野投手か中村泰投手だと思うとハートの面が・・・・・と心配になるが、昨日の能見投手の好投で、江草投手とかがJFKのJの代わりでもOKなんてことになると、これも競争の賜物?なんて思えてくる。

 中継ぎはもちろん、先発だって立ち上がりが大事。それを考えれば江草投手の後ろでの起用も適材適所なんだと思う。

 しかしこのセカンドを争う2人の打撃の好調さはどうだ?関本選手の場合は長打力を戻すことが課題だけど、ヒット狙いなら3割は行けるっていう自信のようなものを感じる。一方の藤本にしたって徐々に自身をつけている状態。この状態をシーズンに入っても、2番という打順であっても出来るかどうか。そうすりゃスタメン固定はどちらの選手にもあり得る。

 ライト争いはスペンサー選手の「コケて捻挫」離脱で開幕スタメン候補者は1人減。濱中選手と林選手の一騎打ちのような報道だけど、「気がついたら毎年スタメン」の桧山選手がどう出てくるのか?そんな事だって考えている。

 JFK以外は全員先発候補!なんて言っちゃうとあの選手もこの選手も・・・・・と思えてくるのだが、中継ぎだって先発争いから漏れた選手の場所だなんて言えないことは昨年実証済み。タフじゃなきゃダメ、コントロールも無きゃダメ、決め球が無きゃ苦しい。中継ぎの方がハードだって思っている人も沢山いる。

 ここ数年、タイガースはチーム内の競争が激しい。ってことは毎年補強をしているってことか?でもそれが冗談と思えないチームになっていることも事実。

 数年後には捕手やレフトのスタメン争いも本格化するだろうから、チーム内競争による補強は永続的に続くんだろうね。そうじゃなけりゃ困るけど。
| タテジマに想いを | 19:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
ウィリアムス、驚いたっすね!!
誰が出てくるんっすかね〜?

チーム内競争による補強。
落合監督も、そんな感じなんっすかね?
| JR野田 | 2006/02/28 1:55 AM |

JR野田さん
 ホント、不安ですがこれをチャンスと思える選手に出てきてほしいですね。っていうか、そういう選手がいないとね!って思います。
| たけ | 2006/02/28 9:33 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/75347