08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 韋駄天赤松 突撃〜♪ | main | 今年はFA?それとも底上げ? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

【超長文】 Thank you for a great season. 『選手へお礼のメッセージ』
 このブログを選手が見ているとは思えないけど、それでも選手にメッセージを送ってみたい気がする。最後の4試合は悔しさが残り、今でも悔しい気持ちと感謝の気持ちと、次こそは俺たちが日本一!という闘志が湧いてきている。複雑な気持ちだ。

 でも選手は頑張った。勝つために頑張った。今年はきっと自分の力以上を出し切って頑張ってくれたに違いない。

 今日は僕が今年タイガースを応援して思ったことを、この場をお借りして選手に伝えたいと思った。だから書く。かなり長い文章です。

 なお、この記事は10月末日までトップに置きます。最新記事は1つ下です。
背番号00 秀太選手
 何でも出来る貴重さはチームに必要です。秀太選手のような役割をする選手は強いチームには絶対に必要です。来年もいつでもスクランブルで出撃してください。

背番号0 中村豊選手
 9月7日のゲームが象徴的だけど、今年の打率4割!っていうのは凄い!!大学時代は強打者だったんだし、当然のことかもしれないけど秘めた実力を見せてくれました。守備固めなんてとんでもない!レギュラー奪取目指してがんばれ!!

背番号1 鳥谷敬選手
 開幕前にショート固定を不安視する声もあっただろうけど、僕は賛成だった。だってあの肩の強さは魅力的だし。将来は3番かもしれないけど、何か今岡選手に通じる天性のものを感じている。来年は3割20本という数字を出しても僕は驚かない。丈夫な体、そして試合後にも練習するという努力は素晴らしい才能。努力できるということは凄い才能なんだ。来年もショートは任せたぞ!

背番号2 野口寿浩選手
 控え捕手というにはあまりに実力派です。交流戦でのリード、見事というほかありません。まだまだ老け込む歳ではないはず。レギュラーを張る力も当然あるし、矢野さんとは違うタイプの捕手としても一流だと思ってます。先発捕手を脅かして、チームに緊張感を与えて欲しいし、噛ませ犬なんかじゃないことを証明してください。凄く好きなタイプの捕手です。

背番号3 関本健太郎選手
 偉大な神様の背番号は期待の表れ。今年は出だしで調子が出なかったけど、終わってみれば3割近く。バントも守備も悪くないどころか僕は上手いほうだと思っているよ。本来の長打力は徐々に取り戻せるはず。近い将来、超攻撃型2番か勝負強い6番あたりを打って欲しい。来年はセカンドスタメン、奪ってしまおう!!

背番号4 アンディー・シーツ選手
 ファーストの守備を鉄板にしてくれたのはシーツ先生のお蔭。よくぞタイガースに来てくれました。スペンサーとかにも色々アドバイスをしてくれてたんですよね。三振数が多いけど打率がいいというのは、打てばヒットになる確率が高い証拠。来年も左中間への2ベースヒットたくさん見せてください。

背番号6 金本知憲選手
 間違えて「とものり」って読む人が多いけど「ともあき」なんですよね。ホームランボールに触ったらその瞬間に骨折しそうなくらいの弾丸を来年もたくさんレフトやライトスタンドに突き刺してください。アニキの背中はたくさんの選手を育ててくれました。タイガースでプレーしてくれてありがとう。

背番号7 今岡誠選手
 よく僕は今岡選手に似ていると言われますが・・・本当に光栄です。首位打者も取れりゃ打点王も取れる。打撃の天才ですよ。今年はポジションが変わって大変だったでしょうけど、それでもタイトルを取ることは凄いことだし、求められたポジションで求められた結果以上を出すことは本当に人間技とは思えません。海の向うの井口選手もライバルと言っていましたね。向うはワールドチャンピオンです。今度はこっちが世界一の日本一になりましょう。

背番号8 片岡篤史選手
 今年の結果はきっと不甲斐なさで一杯でしょう。僕も片岡さんはこんなもんじゃないことを知っています。来季はおそらく進退をかけた勝負の1年。でも片岡さんは試合前の特打ちとか、凄く練習していることも知っています。もう1度、関西魂見せてください。テーマ曲の「Bye Bye My Love」は僕も口ずさんでます。

背番号12 浅井良選手
 横浜で見た試合前のバッティング練習。物凄い打球が飛んできて、誰かな?と思ったら浅井選手でした。飛距離と打球は濱中選手並の凄さですね。小柄でも思い切ったバッティングは魅力です。次世代の捕手では浅井くんが一番スタメンに近いと思ってます。がんばれ!浅井くん!!

背番号14 能見篤史投手
 困ったらスライダーを投げておけば打たれない。そんな感想を持ったのはシーズン当初でした。何回も何回も悩んで試行錯誤して、シーズン終盤には安藤投手の抜けたときに立派にローテを守ってくれました。来年は今年以上というのは自分でも当然と思っているでしょう。井川越え、できるはずです。期待してます。

背番号15 太陽投手
 あなたねぇ、投手としては他の選手が羨ましがるくらいの素晴らしいものを持ってるんだから。頼むよ!入団時に言った「強い巨人を倒したい!」というセリフ、俺は忘れてないよ。まぁ、「強い巨人」自体が無いんだけどね。「強いチームを倒したい」に目標を変えてがんばれ!!

背番号16 安藤優也投手
 抑えから先発へ。2段から1段モーションへ。2つの大きな変化をしたにも関わらず、しかも1つはシーズン中にも関わらず、規定投球回数クリア投手の中では勝率癸韻箸いα農欧蕕靴機あの年のドラフトでは安藤投手の評価が投手では癸韻世辰燭海箸榔海犬磴覆い海箸鮠斂世靴泙靴拭M菁は最多勝!!行ってみましょう!!

背番号18 杉山直久投手
 ついに来た!!そんな感じでしたね。フォーム修正効果てき面でした。約束の2ケタは来年にお預けでしょうけど、相手がエース級であればあるほど好投する実力を来年はずっと見せてください。松坂世代を笑顔で杉山世代に変えよう!!

背番号19 筒井和也投手
 鳥谷くんと同期で自由枠。今は鳥谷くんが先行しているけど、筒井くんだって期待されているはず。左腕王国構築のために絶対必要な存在になってください。

背番号20 金澤健人投手
 人気先行とか思われがちだけど、先発も中継ぎもできる貴重な肩を持っていることは知る人ぞ知る事実。肩をきっちり快復させて、来年に期待です。

背番号21 吉野誠選手
 2003年の貴重なワンポイント。それだけで終わってしまうのは寂しすぎる。トレードのオファーが来るけどチームが出さないのはその存在の貴重さをみんなが知っているから。JFKに割って入る実力があるはず。強い気持ちで投げてくれ。

背番号22 藤川球児投手
 球場にリンドバーグの曲が流れた時の球場全体を覆う信頼感溢れる雰囲気は彼だけのもの。今年は球児選手を観ない試合のほうが多かったです。ゆっくり休んで来年もしっかりセットアップしてください。タイガースの22番は栄光の番号。その番号に恥じない活躍に心から拍手を贈ります。

背番号24 桧山進次郎選手
 甲子園で打ったあとにライトの守備位置に就くときの桧山コール。少し時間を置いて手を上げるでしょ?嬉しいんだろうなぁ。勿体つけてる気にさせるところがまたニクいねぇ。岩隈投手、松坂投手と相手のエースを粉砕する強さをもっと見せて欲しい。桧山スイッチ、できればいつも入れっぱなしにしてください。

背番号26 江草仁貴選手
 あの年のドラフト。久保田投手が先に飛び出して、杉山投手とともに自由枠入団で台頭が待たれていたけどやっと今年、活躍の場を勝ち取りましたね。そしてプロ入り初勝利も上げました。SHEとか言われてるけど、その中では1番の投手だと思います。きっと先発型と思ってますが、どこでも出来る投手としても活躍してください。すっごく期待してます。

背番号28 福原忍投手
 勝ち運が無いとか色々あったけど、実は今年、相手チームのエースの矢面に立ってガチで投げ合ったのは福原投手だったことを僕は知っています。それだけの期待感があるんです。打たれても、打者を出しても後ろを向くのは止めよう。捕手を除く野手は福原くんの背中を信頼して見ているはずです。来年は勝ち越そう!!

背番号30 久保田智之投手
 無敵のストッパーのはず。9月7日の滅茶苦茶投げた試合のように、ストレートをもっと磨いて磨いて行こう。「40セーブで防御率1点台」は来年の公約へ。もっと成長できるはずだから期待してるぞ!!

背番号31 濱中おさむ選手
 今年は打撃面での復活の年でした。来年は守備に入ることも多いでしょう。将来の4番と言われてファンも待っています。打者として背番号31は小柄な左打ちの名選手だった方の偉大な番号。番号に負けない活躍をみんなが期待しています。31番は努力する選手だけが着けることを許される番号だと思ってます。

背番号32 久慈照嘉選手
 守備の名人、バントの名人。試合前の守備練習を見れば分かるのですが、今でも捕ってから送球に入る速さは他の選手とは比べ物にならないくらいの素晴らしさだと思います。後輩は久慈さんの背中を見て育っているはずです。若い選手の高い壁となって活躍してください。

背番号34 橋本健太郎投手
 ハシケン!!無敵のチェンジアップがあるけどプロ1年目は慣れるのに精一杯だったかな?個人的には先発タイプと思っているんだけどどうだろう?キャンプでの「タメ口」インタビューで僕はこの選手を応援しよう!と思いました。素材も素質も素晴らしい選手。来年は勝利の方程式にも加わって欲しいなぁ。

背番号35 牧野塁選手
 個人的に凄く期待している選手。速球もいいので、ファームの抑えではもったいないくらいです。課題は抜く球というのは本人もわかっているはず。今年後半はスローカーブを覚えたようなので、来年は積極的に上で使って欲しいです。今年は1イニングに1発行かれていましたが、来年は相手をキッチリ抑えこんで誰も「塁」を踏ませない活躍を期待してます。

背番号37 三東洋選手
 今年の誤算をあえて挙げれば、三東投手のいないことです。150km/hのストレート、鋭く落ちるフォーク。これで昨年のローズ(当時読売)を三振させた投球は圧巻でした。昨年は5回を境に突然崩れましたがそれでも5勝無敗(だったよね?)。しっかり故障を直して返ってきて欲しい選手の筆頭です。
 
背番号38 林威助選手
 台湾から来た侍のような雰囲気を持つ選手。プロ入り初ホームランもありましたが、これで満足するはず無いし、数年後にはチームの中軸として打ちまくって欲しい選手。広い甲子園でたくさんプレーして、早く守備になれてスタメンになって欲しいし、ならなきゃいけない選手。あのスイングスピードの速さでガンガン打ちまくってください。

背番号39 矢野輝弘選手
 猛虎の要。この年齢で自己最多の本塁打数をかっ飛ばし、恐怖の下位打線の一翼を担ってくれました。下さんとのコンビはナイスバッテリーですね。ただ気になるのはパスボール。時々イージーな捕球をしようとして逸らしているような気が。。。。。身体に当てるのは痛いだろうけど、ファンはそれを見ています。来年も正念場です。がんばってください。

背番号40 桟原将司選手
 正直言って「SHE」で売り出すのはまだ早い。もっと実力をつけなければいけないことは本人がわかっているはず。球種、コントロール、度胸。いろいろあるけど出来ないやつは使わない中で、使われているんだから自信を持ってマウンドに登って欲しいです。何も恐れず、思いっきりぶつかっていってください。テーマ曲で使用している「ループ&ループ」は僕も好きです。

背番号41 シェーン・スペンサー選手
 メジャーの未来の4番候補の触れ込みだった今年。少し戸惑いもあったことでしょう。でもビックリドッキリな打撃は見ていて楽しかったし、7月にハマスタで見せてくれた三浦投手からの代打ホームランはすっごく嬉しかったです。ヒッティングマーチも僕が好きな曲なので、来年はたくさん歌えることを願っています。

背番号42 下柳剛投手
 僕と同じで「剛」という文字を名前に使っている投手。秘めた闘志は口にしなくてもみんなに伝わりました。最多勝本当におめでとうございます。誰よりもチームワークを大切にしたプレー。下さんが投げる時にチームが勝つのは投球内容だけじゃなくて、下さんの情熱の賜物です。下さんがタイガースにいてくれて本当に良かったと僕は思っています。

背番号50 町田公二郎選手
 今年は怪我で出番が無かったけど、4月にサヨナラ勝ちしたときのしぶといバッティングは覚えています。現役にこだわり、広島から阪神に来て執念でプレーを続ける姿。同じ広島から来たアニキに負けるわけには行かないはずです。タイガースは代打のイメージは物凄く大きいのですが、勝負どころのベテランのバッティングに期待しています。

背番号52 赤松真人選手
 終盤に1軍でプレーした時は、硬さがあったのか思ったほど速いと感じませんでした。でもこれが本当の彼ではないはず。高打率、俊足でチームのチャンスを作る働きで、数年後・・・速ければ来年にでも外野手争いに参戦して欲しいです。小技が上手ければすぐにでも使いたいくらいの選手。厚い選手層の外野で「2人の赤」を見ることが出来るのを楽しみにしています。ストッキングを長く出して「僕のセールスポイントは脚ですよ!」とアピールするかのような、大胆不敵さが好きです。赤星選手という素晴らしいお手本から沢山学んでください。

背番号53 赤星憲広選手
 僕の部屋には、観戦仲間のはまもさんから頂いた赤星選手のサインボールがあります。そのボールのメッセージからも誠実な人柄が伺えます。プレーも本当に一生懸命で、骨折しても出つづけた気力、どんなにマークされても必ずそれを超えるプレーは野球選手として、そしてそれ以上にプロスポーツ選手の鏡だと思います。社会貢献も素晴らしい。こういう選手のサインボールだから、僕は本当に嬉しいんです。恐怖の1番打者。来年も健在ですね。

背番号54 ジェフ・ウィリアムス選手
 やはりスライダーは素晴らしい。デイリーに寄稿した「世界一大きなニッポンイチという夢」の話。日本シリーズ直後だっただけに感動しました。凄く嬉しかったです。闘志剥き出しの投球。マウンドにジェフがいるときは僕も一緒に燃えています。来年も後ろを安心して任せられるリーダーシップにも期待しましょう!強力なリリーフ陣を確保するためにはいなくてはならない選手です。来年も闘志で相手を抑えこんでください!!

背番号55 喜田剛選手
 緊張してるのかなぁ?1軍では自慢の長打力は隠れたままでしたが、ウェスタンリーグ本塁打王の実力はこんなもんじゃないはずです。ポジションがファーストか外野(たまにサード)という、超が付くほどの激戦区なので出場機会を掴むことすら難しいでしょうけど、それでも期待しないわけには行かない選手です。次は1軍で本塁打をかっ飛ばしてください。名前の字が僕と同じで・・・・・。

背番号59 ダーウィン・クビアン選手
 進化論・・・・・書かれまくっていましたが、ファームで進化したようですね。ナックルチェンジアップ・・・・・よくわからないけどもっと進化してブラウンの穴(?)くらいは埋めて欲しい。

背番号60 小宮山慎二選手
 鳴尾浜で見た「バズーカ砲」のような素晴らしい強肩をもっと見たい!!ここ数年、捕手を獲得しているので出番が少なそうですが、成長すれば面白い存在になれるはず。バッティングを磨いて、もっともっと試合に出て、5年後くらいに甲子園で小宮山コールが出来ることを楽しみにしています。

背番号63 狩野恵輔選手
 俊足捕手!なんですよね。浅井選手や岡崎選手というライバルも多いでしょうけど、それでも狩野選手に期待しています。何か突出したものを身につけて、早く1軍でプレーするところを見たいです。

背番号80 岡田監督
 来年は今年以上に監督として成長して、絶対に忘れ物を取り返してください。

背番号78 平田ヘッドコーチ
 温和な感じがするけど・・・・・鬼になってください。

背番号91 島野総合コーチ
 体調が悪いのにいつもベンチにいてくれて有難うございました。島野さんの意志はベンチに残り続けるはずです。

背番号84 久保コーチ
 杉山直久選手のフォーム改造の時は、全員岩隈フォームになるかと思いましたが、その改造は見事でした。投手育成、期待してます。

背番号87 正田コーチ
 お願いします。選手にバントを教えてやってください。

背番号86 和田豊コーチ
 僕がこうやって前向きな気持ちでブログを続けているのは、和田さんが教えてくれた「失意泰然」、「最後に笑おう」という2つの言葉のおかげです。和田さんと最後に笑えることを楽しみにしています。

背番号76 吉竹コーチ
 俺、現役時代の吉竹さんのファンでした。3塁の信号機の役目、来年もやるなら正確さ第一でお願いします。

背番号70 木戸2軍監督
 優勝しても、「胴上げは甲子園でやるもんだ!」という名セリフ、しびれました。強い2軍から強い選手を1軍へ。来年は配置転換の噂もありますが、チームを強くする役目が終わるわけではありません。ご活躍をお祈り申し上げます。

背番号73 水谷コーチ
 徹底した指導法で沢山の名選手を育ててらっしゃるコーチ。今度の教え子はどうですか?様々な選手が1軍では欲しがられているはずです。いい選手を送り込んでくださいね。

背番号82 葛西コーチ、背番号75 遠山コーチ
 葛西コーチは温厚そうに見えて、実は怖いというのは本当ですか?でも叱るときにはしっかり叱る人がいないとチームは成り立ちません。遠山コーチも現役時代の度胸の良さを伝授してください。葛西→遠山→葛西(もしくは逆の順番)。懐かしいなぁ。

背番号74 伊藤コーチ
 今年は辻本くんの相手のときしか新聞に出てこなかったですけど、速球派と技巧派を使い分けた現役時代の経験を投手に伝授してください。特にアンダースロー対策も必要ですから。

 以上、長くなりましたが感じることがった選手やコーチにお礼とか激励を書かせてもらいました。ここまでお読みくださった皆さん。読んでくれて有難うございました。なに?主力選手で書かれていない選手が2人いる?分かってますよ、そんなことは。俺が珍しく、普段呼び捨てにしている選手でしょ?だってねぇ、書いてもねぇ。。。。。ほら、ねぇ?????
| タテジマに想いを | 23:59 | comments(6) | trackbacks(1) |
たけさん、素晴らしい!
これはまさしく選手名鑑そのものですね(^^)
| かりめろ | 2005/10/29 8:48 PM |

かりめろさん
 ありがとうございます。
 選手名鑑にするには2人足りませんが。。。
 Tigers Love って感じで作ってみました。
| たけ | 2005/10/29 9:09 PM |

では、その2人分をたけさんの代わりに自分が

背番号9 藤本敦士選手
今年はサヨナラヒットとたった1本のHRを現場で見せてもらいました。
自分が見に行くときだけは活躍しているように見えるんですけど。。。

背番号29 井川 慶投手
残念〜、井川、髪斬り!
っていつも突っ込んでるのは、こんなもんじゃないと思ってるからです。
メジャーどうのこうのは、日本一になってからにしてください。



| スーパーサウスポーあさちゃん。 | 2005/10/30 7:49 AM |

スーパーサウスポーあさちゃん。さん
 代わりにありがとうございます。僕が書くとついつい呼び捨てにしてしまいそうです・・・・・あ、いつもしてるか。
 僕も背番号9のサヨナラヒット、現地で見てました。横浜戦では強かったですね。
 井川の好投・・・見てたかなぁ??なんか印象にないんですよね。
 ありがとうございます。
| たけ | 2005/10/30 9:47 AM |

ふふふ
僕、千葉マリンで井川が完封した試合を観てますからね。貴重ですよー

もしかしたら、これがタイガース在籍最後の完封だったりして(涙)
| daiten | 2005/10/30 11:52 AM |

daitenさん
 そうだ!完封もあったんだ!!
 今季はチーム全体的に完投が少ないイメージがあるので、その中で完封は貴重ですね。
 久保コーチもポスティングには反対表明のようですが、どうなるんでしょうか?
 私?しばらく静観かな?って。
| たけ | 2005/10/30 7:04 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/56474
そして、霧は晴れた
一昨日、虎ブロガーさんの残念会に誘われ、 この沈んだままの気持ちをどうにかしないとという、 藁をもつかむ気持ちで参加させていただきました。 参加者のうち半分以上は初対面の方。 なぜかブロガーでない相方の方が面識がありちょっとジェラシー(笑) 優勝試合後に路
| Fermata_in_Blue 〜りお’s Cafe〜 | 2005/10/29 7:51 PM |