10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< エースと呼ばれるように | main | 目線を変えたかった >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

交流戦が始まる前に
 いよいよ交流戦が始まる。よりによってホークスとライオンズという対戦から始まる。辛い。

 こっちは5連勝中といっても本来の野球ができているといっていいのかどうか。でも対戦は否応なしに迫ってくる。

 交流戦の思い出といえば、やはり初年度になる。甲子園でやった東北楽天イーグルス戦。まだイーグルスに戦力が整っているとは言えない時期。イーグルスにとっては本当に辛い時期だったと思う。その時期に、確か岩隈投手が投げた試合だったんじゃないかな?タイガースが勝ったんだけど、心の中で「イーグルスも頑張れ!」と思って応援していた。

 ライトの最上段のチケットが運よく取れたのは良かったんだけど、雨が降ったと記憶している。寒かった。そんな記憶がある。記憶があるとか書いちゃって、実は雨なんて降ってません!ってこともあるかもしれないけど、とにかくそんな印象。

 今はどうか知らないけど、当時のイーグルスの応援団の人は親切で、その翌年度のオープン戦をナゴヤドームで観たときに、せっかくなのでイーグルス側で応援しようと思い、レフトスタンドに行かせてもらった。一応、小さな応援メガホンを買ってレフトスタンドへ。まばらなファンの中に混じって、「ここで一緒に応援させてもらってもいいですか?」と声をかけたら「どうぞ、どうぞ!」って言ってくれた。イーグルスにはそんな思い出がある。

 交流戦では、同じ関西の球団であるオリックスには負けたくないとか、スタンドから観戦していてもなんか意地のようなものも感じた。

 今年も交流戦が始まるなぁ・・・・・ということで思い出してみた。



| タテジマに想いを | 22:28 | - | - |