11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 他球団の戦力外を戦力に | main | モンテ炸裂!香川ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

今年は負けん!香川ファイブアローズ!(バスケの話)
 昨年の対戦では大差で負けてしまったFE名古屋戦。敗因は色々とあったのですが、シェイとアラビのミスマッチ。でも今年はあっちにアラビはいないし、こっちにはシェイはいないけどサイズがあって点も取れるレジーがいます。

 1QT、いきなり香川が走ります。打てば入ると言わんばかりの波状攻撃で1QTだけで30点を超える破壊力。この試合で来日通算7,000点を決めたいレジーも序盤から猛攻を見せます。

 2QT、3QTは拮抗した展開に。でも気になったのは失点。やはりこの辺はしっかり抑えたかったところです。

 4QTはON2の時間。ここでFE名古屋はロドニーカーニーを投入します。

 シーズン途中の来日ですが、昨シーズンもFE名古屋に在籍。若いころはNBAの76ersなどでスターターとしてもプレー経験あり。NBA時代の出場時間数も少ないわけではありません。

 ポジションはSFなのでオールラウンドの活躍を見せるはず。この日は特にオフェンスで凄みを見せました。

 キャッチしてからの速いモーションで放つスリーとか、一歩目が段違いに速いドライブでダンクを見せたりして、モンテもファウルで止めるのが精一杯という場面もありました。

 彼の登場で攻守逆転となってしまい、徐々に差を詰められて僅差となります。

 3QT終了時点では2桁あった得点差。まさか勝てると思ったわけではないと思うのですが、フリースローを外す場面も多くなりました。やはりフリースローは大切ですね。

 ただ、最後の2分くらいは粘りを見せ、粘りまくって逆転は許さず、FE名古屋に昨シーズンの借りを1つ返したことになりました。

 これで3連勝。HCが言うように、勝って反省することができる試合だったと思いますし、FE名古屋のような強豪チームにも勝てるチームであることも分かった試合でした。

 これを続けていけばきっと面白くなる。そう思えた試合でした。



| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 23:23 | - | - |