11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 今年は負けん!香川ファイブアローズ!(バスケの話) | main | 昨日の話 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

モンテ炸裂!香川ファイブアローズ(バスケの話)
 さて2日目。色々とモヤモヤが残った試合となりました。

 とはいっても、チームはよく戦いました。反省点は多いものの、戦えるチームであることは再確認できました。


 昨日の終盤から、FE名古屋はレジーやクウソーがボールを持つと早めにダブルチームを仕掛けてきます。ここへの対応が少し遅れ、1QTはリードを許して終わってしまいます。インサイドを固められてしまい、外からの攻撃に頼らざるを得ない感じでしたね。

 ところが2QTになると香川が追い上げます。2QTも4QTも相手はカーニーを出してくるのですが、今日はモンテが躍動します。積極的にマッチアップし、ドライブで果敢にアタックします。

 クウソーやレジーのスクリーンを利用してモンテが走り始めたら止まりません。ダブルクラッチのような動きも見せ、2QTでついに逆転します。

 ただ3QTはFE名古屋に走られ、4QTも健闘して点差を詰めるのですが追いつくことができずに試合は終わりました。

 この試合、香川の敗因となったのはフリースローです。HCのコメントにもありましたが18本は外しすぎでしょう。14点差で終わっていますが、試合が決まった終了間際にFE名古屋が放ったスリーを除けば11点差。外した18本のうち半分を決めていれば2点差でした。2点差では全然わからない勝負の行方。お互いに攻守も変えていたことでしょう。

 ホームの試合のフリースロー、もっと決めたいですね。そしてバスカンにしたかったシュートも外すなど、もったいないプレーが続いてしまいました。

 レフリーのジャッジも不安定でストレスがたまる試合。終了間際のFE名古屋のプレーを含めたやり取りを含め、モヤモヤがたまる試合となってしまいました。そして改めてFE名古屋には負けたくないと思った試合になりました。

 次は強敵福岡です。勝つことが難しい相手です。でもだからといって勝つことを放棄するはずがありません。東地区で快進撃中の福島にも1つ勝ったじゃないですか。勝負は下駄を履くまでわかりません。思い切りぶつかっていきましょう!!


| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 22:24 | - | - |