10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 戦力外について | main | 今年も行ってみよう!香川ファイブアローズ!(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ホーム開幕前夜だ!香川ファイブアローズ!!(バスケの話)
 いよいよホーム開幕を迎える香川ファイブアローズ。開幕第3節でやっと。

 九州シリーズは1勝3敗。正直、2勝2敗で来たかった。特に熊本と戦った日曜日の試合を見ていたらその思いは強くなっている。

 勝負を分けたのはシュート力。土日に戦う広島も旧NBL勢となる。

 旧bjチームとの違いは大きく分けて2つ。1つ目はディフェンス。チェックも速いし、特にPG同士のマッチアップでは簡単にボールを運ばせてくれない。というか、メンバーが大幅に違っても昨シーズンからの課題が正にここ。ハーフコートを8秒以内に簡単に越えさせないディフェンスに早く対応しないといけない。

 2つ目はシュート力。特にフリーの場面で放たれる3ポイントを高確率に決められている。これはもうディフェンス力の差でもある。簡単にフリーにしないこと。特にディフェンスを中央に集められたときに外のフリーの選手をしっかりチェックしておくこと。そしてこちらがフリーのときは確実に決めること。

 1stQTでシェイを起用するのであればスモールラインナップになるのは分り切っていること。だからチームでリバウンドをしっかり獲りに行くことが必要。相手選手にリバウンドに飛ばさせないような献身だって必要。

 恐らく下馬評は高くない。むしろ低い方だと思う。明日の広島は弱くない。アローズは不利だと思う。でも勝ってほしい。というか、相手との勝負だけでなくお客さんとの勝負もあると思う。

 この街にファイブアローズというチームがあって、選手が懸命にプレーしていることを知ってほしい。「また観に行こう。」と思ってほしい。そう思わせるプレーを、試合を見せてほしい。そしてそういう試合が見たい。

 まぁ、ある意味で負けることは別に珍しくない。でもこれまで「観に行って良かったなぁ。」という会話を家族と出来るような思いを何回もしているから、またそういう思いをしたいから今シーズンも応援するんだと思う。

 今シーズンも走りだした。何とか最後まで走り切ってほしいと思う。今シーズンもできればゴール付近で、声出して行きましょう!


| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 22:32 | - | - |