12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 3連戦観戦記(雑感) | main | エラーのみ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

終盤の戦い
人気ブログランキングへ



 これで3連勝。日曜日と同じような試合で今日も勝った。

 要因はいくつもあって、鳥谷選手の終盤の守備による貢献も大きなものだが、やはり岩貞投手が粘って試合を作ったことが最大の要因ではないかと思う。

 なのでヒーローインタビューも岩貞投手。8回を1人で投げて、ロードの試合が続く日程の初戦で中継ぎを少しでも休ませることが出来ている。

 そもそも開幕当時、金曜日は藤浪投手の出番を想定していたはず。理由は完投能力。そうすれば月曜日と併せて火曜日も中継ぎが登板しないで済むことを狙っていた。想定とは違ったかもしれないが、岩貞投手がその役割を夏のロード中は務めることになりそうだ。 

 今日の登板では、開幕当初にあった奪三振力も戻ってきた感じがしたので、残り試合も少ない中であるが、少しでも2ケタ勝利を目指して投げて行ってほしい。

 日曜日にジョーダン投手を攻略するまでに時間がかかったのだが、今日も久保投手の攻略に時間がかかってしまった。

 緩急というかリズムというか、とにかく久保投手に自分のテンポで投球させてしまうと厄介であることは分かっているはず。早めに攻略するには?をもっと考えて工夫して行けるといいなと思う。

 それでも終盤の攻略は見事。鳥谷選手が途中出場から結果を出していることも大きいし、押し出しを選んだ高山選手もよく見ていたと思う。

 相手の抑えを攻略しての勝利である。そりゃ抑えだって上手くいかない日もあるけど、その「上手くいかない日」を作り出せたのは大きい。これで山崎投手の信頼が低下するなんてことは無いけど、それでもイメージとして「簡単にはいかない
な。」と少しでも思わせることができ、タイガース側も「まだまだ行ける。」と思えるようになるのであれば効果は大きい。

 ロード初戦を勝利で幕開け。7月は得点力低下と先発の早めの失点で成績も低下したけど、ウル虎あたりからチームとしての勝ち方が見えてきた気がする。

 先発は失点を最小限にして粘る。打線も終盤まで諦めない。この繰り返しで戦えている。

 でもまずは、相手に先制させずにこっちが先制して試合のペースを握る。そういう試合をしたいもの。事実、タイガース戦に大きく勝ち越しているカープはタイガース相手にそういった戦いをしている。

 だからキーワードは「先制」。相手にさせず、こっちがする。そこをビシッと行ってみよう!



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 23:15 | - | - |