09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 一本勝負 | main | 入れ替えアリ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

捕手、背水?
人気ブログランキングへ


 春季キャンプメンバーが発表された。ルーキーでは坂本選手が1軍スタート。これは色んなところで書かれていたとおり。

 そうなると他の捕手。梅野選手は入団後2年間で1軍経験を積むことが出来ている。昨年は出番を減らしたが、シーズン後半では岩田投手が先発するときのスタメンとして居場所を掴みかけ、今シーズンにつなげている。

 そうなると他の2人、小宮山選手と岡選手が背水の陣と言ってもよさそうなキャンプになる。

 小宮山選手も1軍に定着しかけたときがあった。強肩を武器にしていたが、キャッチングでポロポロッとやってしまい、さらには打撃でも結果が残せなかった。

 岡選手は更に出番を減らしていて、既にFA移籍してしまった久保投手がタイガースに入団した当時、社会人(松下電器)時代に(時期も被っていたのかな?)同じチームだったということでバッテリーを組んでいたけど、間もなくコンビ解消となり長いファーム生活となっている。

 両選手とも、年齢的にもプロ経験年数的にも中堅。そうなると中堅からベテランと呼ばれる年数・年齢まで野球を続けることができるのか?という勝負というか、そりゃもう背水の陣でしょ?というキャンプになることは容易に予想できる。

 金本監督はキャッチャーのスタメンを現時点で誰に保証している!ということを公言していない。そうは言ってもこれまでの実績から、ファームのキャンプでのスタートとなったが鶴岡選手は怪我や余程の不調が無い限り開幕に合わせてくるだろうし、1軍にいることは容易に予想できる。

 1軍キャッチャーを3人と想定すると、残りは2つ。ただこの2つだって若い選手に注目を持って行かれがちになる。チームにしてみれば若い選手を固定できた方が、何年も先まで安定して任せられるって思うだろうし。

 敢えて言うなら逆風が吹いているのかも。そのなかでどれだけアピールできるのか?両選手が1軍キャンプにに呼ばれて良かった。でも、呼ばれて良かっただけでは済まない。呼ばれても呼ばれなくても危機感が増す背水の陣。

 いや、ホントに中堅選手には厳しさを感じさせる時期になったもんだと思った。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 22:37 | - | - |