06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 勝負する前にひねられた | main | しかしこんなことに! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

意図は見えた
人気ブログランキングへ


 打線をいじり、1番にマートン選手を起用。これが当たり、初回に先制できた。でも初回だけだった。

 マートン選手がイニングの先頭打者として打席に立てると確実に言い切れるのは初回のみ。あとはどれだけ多く同じ状況を作れるか?になるのだが、今日は2回も4回も梅野選手で終わってしまい、3回と5回は岩田投手からということで、攻撃の選択肢が少なくなってしまった。

 そうなると5番打者は誰?というのが課題になるのだが、今日5番に座った新井さんが3タコで続いて5番に入った今成選手も三振。ゴメス選手の次の一手を欠く結果となってしまった。やっぱ難しいか。

 これで5連敗?これから先の順位云々よりも先ずは連敗脱出というのが現実的な目標となっている。よりによってこの時期に大きな連敗をするというのは・・・・・。

 ただ、なんとか得点を増やしたいというベンチの意図は見えたと思っている。打率の高いマートン選手でチャンスを少しでも作り、三振は多いけど打点が多いゴメス選手で勝負するというのは悪いものではないはず。ただ、ゴメス選手の次までしっかり用意できないと辛いと思うのだ。

 光が見えたのは岩田投手。再三のピンチも粘って無失点だったので井端に打たれたホームランが本当に勿体なかった。ただ、この投球を次も見せてくれれば9月終盤の更に苦しい勝負どころ(といっても3位争いの可能性大)で何とかしてくれると思えてくるのだ。

 福原投手が敗戦投手となった。2試合続けて崩れているのだが、これは福原投手がわるいというよりもこの時期までベテラン中継ぎ陣に頼るしかないという状況にしてしまったフロントの方に危機感を感じてほしいところ。シーズン中にもっと他のことができなかったのか?というところだ。もちろん、故障者対策も含めて。

 9月失速の原因。苦しいのは采配のせいだけではないと思う。揃えるべきを揃えられていない部分も多いはず。その中でなんとか3位に踏ん張っていることだけは評価しても良いと思っている。でも3位で満足している人は選手も含めていないはず。

 黙って座っていないで何とかしようという意図は見えたこの試合。少なくとも、打順が変わってもしっかりヒットを打てているマートン選手の活躍には安心できた。

 明日の1番は誰だ?!マルチ打った福留選手か?!



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:51 | comments(0) | - |