03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ちょっとタンパク 高松ファイブアローズ(バスケの話) | main | 3連戦をちょっと振りかえって大和選手を称えたい!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

先行投資的授業なのだが
人気ブログランキングへ



 まず何といっても西岡選手が心配。映像を見ると本当に怖い落ち方をしている。試合途中の情報では「胸を強打」、診断結果は鼻骨骨折と肩の脱臼、胸部打撲となっているけど、映像では首や頭部も心配。とにかく早く復帰を!と思う以前にまずは健康な体になってほしい。それしかない。

 福留選手も途中交代しているので、2人のスタメンがいなくなった試合でもある。

 昨日も今日も、福留選手のところにはチャンスが回ってくる。そのチャンスで結果を出せていない。相手の7番に入った坂本がタイムリーなんか打っちゃうとなおさらジレンマを感じるものだ。

 今日の試合で意外だったのは、早いイニングで藤井さんを下げて梅野選手を使ったこと。代打でプロ入り初ヒットを記録。気分良くしてのマスクだったかもしれないが、結果は苦いものとなった。守備についた最初のイニングは3失点、続いて2イニング目もなんとか大和選手の広い守備範囲に救われたが失点。そして満塁ホームランまで打たれた。苦すぎる思いをしたと思う。相手打線が好調なのだが、その好調を抑えるこそすら叶わず、止めることさえできなかったのだ。まぁ、もちろん打たれた二神投手や鶴投手(これもなぁ・・・・・)に原因が無いとは言い切れないのだが。

 結果論ではあるが、苦い思いをした授業である。でもこの時期にこうした苦い思いをさせるなんて采配は去年無かったような気がしている。今日の試合は高い授業料ではあるが、高いからこそ大きな結果に梅野選手もチームも今シーズンかけてつなげてほしいのだ。

 西岡選手の怪我も祈るしかないが、しばらくの回復期間を要すると思う。そうなったときに誰を使うのか?相手投手の左右との兼ね合いで坂選手と上本選手を併用することが考えられる。特に上本選手については「使え!使え!!」という声が多いのも事実。では使うとなったときに上本選手がどんな結果を出すか?これは注目である。

 タイガースにはGMというのがいて、言うまでもなくチーム編成や補強、それに付随する成績の責任はGMが追う。上本選手をここまで控え目な起用をさせてしまったのもチーム編成上の結果という面が強い。そうした中で上本選手が大活躍すれば「なんでもっと早く使わない?!」という声も大きくなる。それは目が節穴だったという厳しい見方もされるだろう。俺は上本選手の活躍を願いながら、そういう厳しい声が出てくるのを待っている部分もある。

 控えで終わる選手ではないのなら、スタメンで使われてこそ結果を出さなければならない。今日はホームランの上本選手だが、本来はそういうタイプではない。継続して結果を残し続けることで出番を力で奪うため、上本選手の勝負の時期がやってきたのだ。

 苦言を呈するとすれば榎田投手である。昨年、読売に3勝したという相性というか結果ばかりが取りざたされるのだが、ではシーズン通じて何勝何敗だったのか?ということだ。不調や故障で充分な練習ができなかったけど今年は??強い投手、勝てる投手というのは負けた時の理由を周りが探すなんてことをしないしさせない。他にいないから使わざるを得ないなんて投手になってほしくないのだ。

 負け越しただけではなく怪我人まで出てしまった3連戦。開幕直後で早くもコレかよ!!と言いたくなる気持ちもある。ただそうはいってもやるしかないのも事実。1日休んでホーム(といっても京セラD)開幕戦。簡単に切り替えるなんて出来るわけがない。切り替えなくていい、でも覚悟だけは定めなければならない。下馬評が低い今年のタイガース、こういう事態になった以上しばらくは西岡選手を欠いた状態で戦うという覚悟が必要。その覚悟で戦う本当の開幕は明後日からなのである。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 18:30 | comments(0) | - |