08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< あと1点の差 | main | キャプテン藤浪くん >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

辛い展開(試合途中)
人気ブログランキングへ



 新井さんが初回にタイムリー。これが実に嬉しかった。

 大和選手が粘って四球で出塁。これが出来るのが大きい。本来であれば先頭打者がこういう打席を出来ればよいのだが、今日の先頭は今成選手。そうなると大和選手には、ランナーがいるときは進塁、いないときは自らが出塁するという2番打者本来の役割を果たしてくれている。個人的に入団時から「将来はいい2番打者になるんだろうなぁ。」と思っていたのだが、守備位置が外野になっても成長の跡がしっかり見えているのが嬉しいではないか。

 その初回。大和選手が好走塁でホームに帰ったあとに新井さんがタイムリー。これも嬉しいことだ。

 新井さんといえば右方向に打とうとして引っ掛ける打席も目立つのだが、この打席のように2アウトだったんだし、ランナーを帰す(返す?)ことだけ考えて思い切り振った打球がレフト前へ。もうね、変に物分りの良い新井さんじゃなくて思い切り振りぬいてくれる新井さんの方がオレは嬉しい。それか5番なんだから進塁打じゃなくてランナーを帰す打撃が俺は見たい。

 能見投手が先発したけど苦しさ満載。点を獲ってもらっても直ぐに獲りかえされ・・・・・大和選手の好返球と清水捕手の必死のブロックが無かったら負け投手なんてこともあったくらい。辛うじて同点どまりで5回を終えたのは幸運というもの。まぁこれもエースの幸運というやつかもしれないけどね。

 気になったのは足下を抜かれるヒットが初回に2本打たれてるんだけど、これを捕ろうとする動作が実に緩慢だったこと。披露があるのかどうなのか分からないけど、そこは最高の余地ありってところかな。

 今日は所用でエントリーは6回表終了時点での更新です。どうやら6回裏から継投に入っ・・・・・あと1イニング能見さんがんばれ!!坂選手も再三のナイスプレー!!なんとか粘って次の1点を獲って勝ちたいね。出先からも応援してます。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 16:17 | comments(0) | - |