05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 新井兄さん | main | ダイジェスト的な感想 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

そういやぁ新外国人選手
人気ブログランキングへ


 福留選手とか西岡選手の獲得で少々かすんでしまっているが、コンラッド選手も獲得している。そこで今日はコンラッド選手に対する期待を書いてみる。

 内野の3つのポジションを守るとか、スイッチヒッターだとか色々な使い勝手の良さが知られている。良く言えばユーティリティー、悪く言えば起用貧乏で1つのポジションを獲得することが出来なかった選手。ここんとこの様子は実践を見てみたい。

 さて、そこで俺自身に俺が分かりやすく説明するために、記憶に新しいところでここ数年在籍した外国人野手を並べて、その活躍した印象で比較してみたい。あくまでも活躍した印象で比較するだけで、選手のタイプが似ているというものではないことをお断りしておく。

@フォード、キンケード、メンチ級
 この3人の中ではフォードが少しマシだった気がするが・・・・・このクラスだと1軍に定着できないか、怪我で出場できないか。。。。。

@スペンサー級
 たまに活躍したけど・・・・・応援歌にあった「届けよ天までボール」というよりはライナー性が多かった気がする。

@ムーア級
 あ、この人は投手だった。

※ここでバルディリスを挟みます。オリックスで活躍してくれて嬉しいねぇ。一応ここでブラゼル選手も挟んでおきますか!

@アリアス級
 チャンスで弱いとか調子の波が大きいとか言われながらも数字だけは残したし。

@シーツ級
 チャンスの波はあったけど、堅実な守備で貢献。左打者に強打者が多いことや、1塁線を抜かれると同じ長打でも3塁打になってしまうリスクが高いからという理由で守備に定評があったシーツ先生を説得してファーストを守らせたのは当時監督の岡田さんのファインプレー。

 ・・・・・・このなかだったら・・・・・期待としてはスペンサー級で。アリアス級だったら御の字のような気がするなぁ。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:05 | comments(0) | - |