06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 使うならしっかり使って欲しい | main | 前提を壊す >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

城島さんが来たわけだ
人気ブログランキングへ


 ついにメジャーから帰ってくるだけでも結構な驚きだったのだが、しかもタイガースに入団するという暴挙・・・・じゃあねぇや、快挙!!シーズン終了時点で予想なんてしてなかったな。

 出場機会を求めている選手をこちらから頭を下げて獲得するのだから、基本は先発マスクは城島選手。これは投手が下さんであっても球児投手であっても当面は同じだろうし、当面どころかそれで結果が出れば固定で行くことになる。

 矢野さんの中にも色々と葛藤があったと思う。静岡じゃ読めなかったけど、関西版のスポニチ?には苦悩の経緯を語ったようだね。

 実績のある矢野さんでも苦悩するのだから、狩野選手を始めとする若い選手たちは尚更悩んだだろう。

 ただし、捕手の年齢構成としてはバランスが取れた事実はある。40過ぎの矢野さん、33歳の城島選手、20代中盤の狩野選手、岡選手、清水選手、20代前半の小宮山選手、橋本選手。

 城島選手の加入は戦力アップであると同時にタイガースの捕手陣の年齢のバランスを整えたことにもなる。

 おそらくベンチには捕手を3人置くことになると思う。そうなった場合、2人目は矢野さんになる可能性が高い。そこで3人目である。ここは頻繁な入れ替えを希望したい。生の城島選手を見て何を思うのか?得がたいお手本をどう吸収するのか?そしてそれをどう活かすのか?その活かし方次第で選手のセンスが問われると思うのだ。

 3番鳥谷選手、4番金本選手。5番が城島選手ということになるだろうけど、6番を打つ選手次第では5番敬遠6番勝負なんてことも充分考えられる。それを避けるためにも6番に座る選手の役割の大きさにも注目である。

 城島選手の加入でタイガースは優勝できるか?答えは加入したことに限れば「No」である。防御率は少し下がるだろう。盗塁阻止率は向上するだろう。でも4割打つわけではないだろうし、ホームランを60本打つわけでもないだろう。ただ波及の仕方次第では充分狙える位置になることは事実である。

 1人の選手の加入を「+1」で終わらせるかどうか。加入を単純に喜ぶだけではなく、真摯に受け止めここからの広がりを考える。これがチームを強くするってことではないだろうか?



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:52 | comments(0) | - |