10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 【他球団の話】 ホントに辞めちゃうの? | main | アッチソン残ってよ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

使われるべきか?
人気ブログランキングへ



 上園投手が来年の巻き返しを誓っている様子。

 なんだかんだ言っても関係ないと思う。だって使われてないんだから。使われなかったことも含めて・・・っていうならそうかもしれないけどね。

 他にも石川投手とか小嶋投手とか、なんで使わんのだろう?という場面は何度もあった。

 確かに監督が替わればやりたい野球も変わる。そういう中で使われ続けるのが一流と呼ばれる選手であるが、その機会があっても良かったんだけどなぁ・・・って思うのが上園投手、石川投手、小嶋投手だ。特に上園投手と小嶋投手は好きなタイプの投手である。

 決して速球があるわけでもないけど抑えて行く投球は見ていて楽しいもの。速球がないから頭も使うし、技術も磨く。そして気持ちの強さもね。こういう投手が成功すればこれから何年も楽しい野球が観れるんじゃないか?なんて楽しみにもなる。

 秋季キャンプは少数精鋭で行くという。そりゃそれで構わない。でもこの秋は来春の1軍キャンプ参加をかけての時期になるはず。

 そうなったら是非ともこの3投手は秋季キャンプに呼んで、春の挑戦権を奪う機会を与えて欲しいのだ。この辺は岡田さんが上手かったなぁ。

 上園投手が新人王を獲得した年の内容は今でも鮮明に覚えている。苦しかったチームにあって、明るい希望を見せてくれたのだ。

 チームがバックアップした。でもそれだけじゃ新人王にはなれない。自分の努力と実力と気持ちで勝ち取ったものである。だからこれで終わるはずがない。やりたい野球がチームにはある。でもそのやりたい野球のスタイルを上園投手はクリアできるはず。

 ここで使わないと後悔する。そんな投手であることは間違いないのだ。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:00 | comments(0) | - |