04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 明暗 | main | 開幕1軍切符の話(捕手編) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

開幕1軍切符の話(投手編)
 今回の虎っくばっく企画は「開幕1軍どうよ?」って感じの内容。2回に分けて考えてみる。

 今日は投手編。

 投手は誰か?っていうと、俺は能見投手に頑張ってほしい。個人的趣味・・・・・いや、ファンとしては直久投手なのだがやはり能見投手に頑張ってほしい。

 昨年までは好投が続かないという安定を欠いた内容が多かった。東京ヤクルトにはクセを盗まれているんじゃないか?とか色々と言われ、もうなんつぅか自滅って感じだった時もあった。

 でもファームでは好投。っていうか敵を寄せ付けない投球。上ではアカンけど下では抜群。そういやこういうタイプは何人もいるなぁ。と思ってしまうそこのアナタ!!何人いると思ってしまいましたか?私は3人です。

 それはそうと。確かに現地観戦した試合で能見投手が出てきたのは何回かあった。好投して勝った試合もあれば、2回か3回で降板した試合もある。どちらも能見投手なのだが、言っちゃ悪いが下位のチームには強いんじゃないだろうか?能見投手の中で「強い。」と思ってしまっている相手には弱気な投球をしてしまってはいないか?だったらどうすれば克服できるか?それはそれらの敵よりも能見投手の方が強いと思わせることだ。いや、もう無理矢理にもで思ってしまってほしい。

 猪木さんも言っている。「やる前から負けることを考えるやつがいるか、コノヤロー!!」

 そう、投げる前から相手は強いなんて思う必要はない。そりゃ油断はいけない。でも能見投手の場合は「知らんし〜!」と思うくらいで投げてほしい。

 左の先発募集中である。チャンスなのだ。どうかチャンスを活かしてほしい。今はそう思っている。
| タテジマに想いを | 20:12 | comments(0) | - |