11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 同じことはそのくらいで | main | 明日につなげさせなかった好采配 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

心の野球と言う前に
 期待している直久投手が立ち上がりから不安定な投球を見せる。

 ストレートの少なさは何なんだろう?コントロールが利かないのだろうか?そんな風にも思えてくる。

 先制して向かえた序盤なのだが、鳥谷選手のエラーからピンチを作り失点した。これでは味方にダメージを与えてしまう。

 そこでアニキだ。もう偉大としか言いようが無い。あの3ランは浜風が止んだ甲子園で打つ最大の甲子園からのプレゼントのような気がした。

 アニキ、アニキという前に、先ずは個々の選手が出来ることをやった試合であるともいえる。

 ここ数試合、時々落ち着きが無いプレーを見せていた平野選手は最大の集中でチャンスを作り続けた。それは赤星選手も一緒だ。

 渡辺投手は少し苦労したけど、江草投手がしっかり〆た。球児投手が失点しても後続を併殺で絶った。当然ながら抑えることが役目なのだが、オリンピック後の初登板ということで引っくり返されずに終えるという最低限の役割は果たした。

 今日の試合の特徴は、とにかく“チーム一丸”ということだった。それは先制し、追いつかれても逆転し、また追いつかれても追い越させず、最後に突き放すという試合。数字の上ではアニキが頑張ってくれたが、そのお膳立てをみんながやってのけた。

 最終回、追いつかれても先頭打者を出す。これだけで今日は試合をモノにできる気がしている。今日は本当に先頭打者が出塁して、それが本当に効果的だった。それを効果的にしたのはチームとして野球をやっていたからだと思う。

 序盤に2点差にされても追いつける気がしていた。その繰り返しがこの中日3連戦を2勝1敗と勝ち越し、一時は減ったマジックも27まで盛り返すこととなった。読売が好調で、タイガースが8月に連敗をしたので追い込まれている気がするが、実はタイガースだってやることをやっているのである。それが今日の試合に凝縮されていたのではないか。

 吟じます。

「追い越されて引っくり返して追いつかれても〜ぉぉ〜・・・」

「先頭打者が粘って出塁すれば〜ぁぁ〜・・・・・」

「なんだか今日は行けそうな気がするぅぅ〜〜〜〜〜!!」

 あると思います!!

 タイガース野球は心つなぐ野球である。
| タテジマに想いを | 22:29 | comments(2) | trackbacks(1) |
いつも楽しみに読ませていただいています!
昨日の試合、久しぶりに皆でつないで勝利した試合で
感動しました!(あの京セラでの連敗のために、
観戦7連敗でさすがに凹んでたので・・)
この調子でぜひ今日からの読売戦も良い試合を見せて
欲しいです♪

| ピンクハット2号 | 2008/08/29 8:14 AM |

ピンクハット2号さん
 いつもお世話になってます。
 相変わらずの甲子園参戦がうらやましいです。試合後も皆勤賞ですか??
 非常によくつないで諦めずに戦った試合でしたね。このへんが今年の強さの象徴でしょう。
 今日も勝ちました。これで明日も勝って決めたいですね。
| たけ | 2008/08/29 10:30 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/195849
アニキ!アニキ!セッキー!とどめは林!
 8月28日、阪神vs.中日戦。  初回の阪神、先頭・赤星がヒットで出塁、平野が送り、鳥谷の三ゴロで 一死三塁のチャンス。ここで金本がレフト前にちょっとラッキーなポテン ヒット。1点を先制した。  しかし三回、鳥谷のエラーからチャンスを拡大した中日が李炳圭
| 虎のおしゃべり堂 | 2008/08/28 11:24 PM |