03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 「HAMACHAN」と最後に呼ぶ日 | main | チャンス拡大 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

こうなりゃ意地だよね【3日間観戦記】
 3連戦3連勝!!(実際にはチームは6月10日現在5連戦中)

 この大きな意味を持つ連勝を観戦できたのは嬉しかったなぁ。全てを伝えきるなんてことはできないので、覚えている場面を追いながら振り返ります。

〔6月6日(金)〕

 非常に気持ちの良いナイター観戦に適した気候の中で観戦。今回の同行者はまろ吉さん。相変わらずの大きな声での応援にお変わりなさそうで安心する。

 先発は岩田投手と大隣。そしてこの日はホークスが南海ホークスのユニフォームで応援する。

 南海ホークスといえば俺が子供の頃に江夏さんや久保寺さん、門田さんが活躍していた名門。小学生のころは朝に再放送をやっていたプロ野球ニュースで見ていた記憶の中のチームだ。そのころよりも古い時期のユニフォームで登場した。ま、当たり前だけど球団旗はソフトバンクの旗。そりゃそうだよなぁ、って思いながらも少し残念だった。

 試合は先制されて追いついた試合。でもこの追いついた場面で勝ちを確信したんだよね。だってタイガースの後ろを考えたら12回までやっても負け越さない自信があったもん。反対にホークスは後に行けば苦しくなるのは目に見えていたから、先発がどこまで投げられるかが鍵でしょ?それを思えばねぇ。。。

 で、予想どおり大隣が降板したら・・・鳥谷選手が押し出しデッドボールだ!!昨年も見た光景がまた目の前で!!!あぁ、面白い。

 この試合のポイント。それは翌日に向けての大きな大きな準備だったんですわ。これで翌日はホークスベンチが動けなくなるんだもんなぁ。それほどホークスの中継ぎから点を取ったのは大きくて、こっちが抑え込んだのも大きかったんです。

〔6月7日(土)〕

 相手の先発は杉内。タイガースを得意としているらしい杉内。いや、もうね、得意としているっていうよりはそもそも杉内が良い投手なんですよ。それは間違いない。その好投手をデータもロクに無い状態で打ちに行くんだから大変でしょう。数字や文書のデータだけじゃなくて、打者には実際に打席に立った感覚という蓄積される経験が無いと打てないものだし、それでしかも3割打てば上等の世界なんだろうと思うんだけどなぁ。

 その杉内が頑張るんですけど、はっきり言やぁ孤立無援だろうなぁ。こっちの先発の能見投手は2イニングで降板。これも不運な点もあってランナーを背負ったんだけど、それでも抑えることを要求されるのが投手ってもんだろうし。ホークス打線を考えれば際どいコースの要求が増えるのはこれも分かっていたことだろうし。

 だから能見投手には長いイニングを求めていなかったと思いますよ。行けるところまで全力で!ってことだったと思うし。それが結果的に2回だったと思うことにしています。今はね。

 で、3回からはタイガースの“他球団も羨む継投”が始まります。以下、勝手な想像。

 こうなるとホークスとしてはこの2点だけで勝つ方法を取ることになってしまうと思うんですわ。で、どうするか?って言ったら杉内の完投に賭けることになるんじゃないかと。その理由は前日のホークス中継ぎ陣の失点ですね。

 昨日のタイガースの勝利で、ホークスは今年の交流戦でタイガースに勝ち越す可能性は消えました。だったらせめて五分で終わらせたいでしょう。そうなると是が非でも勝たなきゃならない試合です。そして福岡で戦った時に杉内はタイガース打線を抑えたものの勝ち投手にはなりませんでした。甲子園では杉内に勝ちを付けてタイガースに苦手意識を継続させたいと考えるのは当然でしょう。そうなると杉内の勝ちが動かなくなるほどホークス打線が爆発するか、杉内の完投に賭けるかのどちらかしか選択肢が無かったと思うんです。

 ところがタイガースは能見投手を早々に降ろし、江草投手から始まる継投に入ります。次は渡辺投手、そしてJFK。こうなるとホークスにしてみれば序盤の2点を守り切る試合を作らざるを得ないんです。だってホークス打線爆発の可能性は最初の2イニングで消えちゃったから。残り7イニングを好調タイガース相手に1失点か完封で投げ切ることが杉内に求められてしまったんですよ。これは杉内じゃなくたってキツイでしょう。

 その杉内に徐々に追い上げるタイガースです。さすがに好投手杉内。容易に打てませんよ。でもこういうときは無心で打席に入る選手が打つものですね。考えすぎると術中にはまるので無心で来た球を打つ。この浅井選手の打撃はそんな感じがしましたね。これで同点。実際にはここから先の根競べですが、限りなくタイガースに有利な根競べの始まりでした。

 延長10回。まだマウンドには杉内です。ホークスにしてみれば杉内と心中かもしれませんが、3回から始まった追われる展開が徐々に縮まって同点になり、さらには1点も与えられない状況にあっての投球です。球数以上に疲労感を感じていたことでしょう。その中にあって9回まで投げ抜いた杉内は凄いんです。でもタイガースファンの俺からすれば、何度も書きますが同点になった場面でタイガースが勝つ姿しか想像できなかったです。

 このイニング(延長10回)でタイガースが試合を決めるんですけど、延長に入って明らかにボールが分かりやすくなったようにライトスタンドからも見えました。おそらく投げてもここまでだったでしょう。そのイニングでタイガースが試合を決めたのは分かっていた結末だったと思います。いえ、延長10回というイニングではなく試合終了までにはタイガースが勝っている姿が見える試合だったと言えるでしょう。

 このサヨナラ勝ちは、私が甲子園で7年連続のサヨナラ勝ちを生観戦する試合となりました。静岡から遠征して、今年は甲子園では9試合のみの観戦数ですが、そこで観戦できるってのは結構凄いですよね。

 この試合の観戦後に思ったことは、点を取るのも線で取るので“打線”というかも知れませんが、それぞれの試合も線でつながっているんだなってことですね。そしてその線は日曜日には苦戦になるのですが。

 試合後はいつも甲子園で顔を見る輝石くんと、久しぶりのおかやんと記念撮影。昨年秋の3ブログ合同オフ。今年もやろうね。



〔6月8日(日)〕

 天気が心配された日曜日、この日は48段で観戦です。そう、後ろ次第では立って応援できるのですが、後を見たら・・・・・年配の方で「はぁ〜・・・・・こんなに上まで登るの、しんどいわぁ〜・・・」・・・・・立つのを諦めました。

 まぁ、なんつぅか、大勢のお客さんがいるなかで、女性も近くにいるなかで大きな声で「チ○コ」とか言わない方がいいっすよ。というお客さんあり、カップの底にまだ飲み物が少し残っているのに振り回しているお客さんあり、1回凡退しただけで「●んでしまえ〜。」と大声を出すお客さんあり・・・・・なんとかならんか?!直接的すぎるぞ。甲子園のヤジって以前はそういうのじゃなかったんだけどなぁ。もっと周りのお客さんが返せるようなヤジが多かったんだけど。

 さて試合はね、昨日中継ぎを結構使ったので先発に頑張ってほしい試合でした。

 アッチソン投手は5回まではソロホームランによる1失点だけで切り抜けます。確かにホームラン打たれた球は失投でしょうけど、ソロは仕方ないですよ。ランナーためてドカン!よりはよっぽどマシです。

 しかし6回になると球が浮く。これは中継ぎで起用されてきたことによるスタミナが問題なのか、それとも肘の痛みから復帰したことで100%じゃなかったのか分りませんけれど、もしも昨日中継ぎを大量に使ってなかったら6回から交代していたかもしれませんね。でもそうはいかない!せめてあと1イニング!だったんですが、そこまで持ちませんでしたねぇ。でもすぐに追いついたのは凄く良かったですね。

 試合展開からはもう少し点が取れたような気がしますが、それでも金曜日と土曜日に感じたように、同点に追いついたら負ける気がしない投手陣は本当に心強いです。

 同じリーグだったら多少の心配は残るんですよ。でも違うリーグでしょ?対戦回数って少ないじゃないですか。年に1回か2回くらいしか対戦しない打者がウィリアムス投手の投げる左のサイドハンドからの速球なんてそんなに簡単に打てるもんじゃないですよ。日曜日は投げてないけどね。

 んまぁ、不思議系外国人選手のフォードさんが走攻守に微妙なプレーを披露しても週末3連勝。意外に福の神かもしれん。見ているこっちにとっては悶絶モノですがね。だって外野フライなんて定位置のものでも1回下がってから前進して捕るとかするんだもん。ドキドキですよ!もう笑ったり悶えたり、フォードさんに振り回された感じがしました。楽しかったかどうかは別として、こっちの感情は完全にコントロールされた気がします。

 ちなみにこの日の試合中、ちょっと安田記念をワンセグで見たのですが、100円だけ買ったら当たりました。このブログで予想を始めたらハズレまくってるんだけどなぁ。熱くなるとシャレにならないんで、買うのは。韮韻里漾↓■吋譟璽坑院ぃ娃娃葦澆泙如って決めてるんです。

 まぁ、そんなわけで3日間の3連勝も嬉しく、サヨナラ勝ちも嬉しく、そして3日間天候に恵まれて、久しぶりの方や毎度の方といった観戦友達に会えたことも嬉しかったです。色々とありがとうございました。

| タテジマに想いを | 21:21 | comments(4) | trackbacks(0) |
土曜日はお疲れ様でした。

杉内に遂に黒星を付けた試合を見れたのでよかったです。

7年連続サヨナラ勝ち観戦はすごいですよ。

好んで見れるものではないですし

わしは06年で途切れましたから。

次はわしが、仕事上なかなか土日休めないので、
何時になるかわかりませんが、また3ブログ行きましょう

最後に安田記念的中おめでとうございます。
| おかやん | 2008/06/11 11:39 AM |

おかやん
 土曜日はお世話になりました。杉内には勝てたらいいなって思っていた程度だったので、途中から「行ける!」って思って観戦できて、しかも最後には勝てて嬉しかったです。
 試合観戦でもシーズンオフでも、また3ブログやりましょう。メンバーはいつもと一緒で。
 安田記念、ありがとうございます。100円しか買ってなくても当たると嬉しいです。
| たけ | 2008/06/11 6:43 PM |

一度だけ南海ホークスの試合をなんばにあった大阪球場で見たことがあります。昔のことすぎてだれが出ていたかも覚えていませんが。

3ブログ代表のユニフォーム記念撮影は迫力ですね!
| ベア  | 2008/06/14 8:02 AM |

ベアさん
 大阪球場は俺も観に行きたかったんですけど行けずに終わってしまった球場です。
 他にも今はプロ野球1軍公式戦が開催されない球場では藤井寺や日生にも、そして解体された西宮球場にも行ってみたかったですよ。
 3ブログ合同。知り合ったきっかけはブログじゃなかったんですけど今は大事な観戦友達ですよ。
| たけ | 2008/06/14 10:54 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/187124