05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 今日は他球団の勉強 | main | 今年の観戦に思いをはせてみる >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

やはり安藤
 滋賀で行われた桜井広大選手凱旋試合、神戸で行われた試合、2連敗をしてしまったタイガースである。金村投手も故障ということで非常に印象としてはよろしくない週末になってしまった。

 しかしチームの方向は見えたといってもいいのではないだろうか?それはとにかく安藤投手を中心にするということだ。

 ここまでのオープン戦で非常に好結果を出してきている。ここまでくると1回くらい打たれても次に調整してくるのではないか?とも思えてくる。

 今日の試合では千葉ロッテという厄介なチームを相手にしても無失点で投げきるという結果を出した。どうも印象的にはやりにくい相手、それも相手先発のアンダースローの渡辺投手と投げ合っても失点しなかったという結果は非常に良い印象を与える。

 ここまで開幕投手候補には何人かの選手がいた。しかし有力だった金村暁投手が太腿に強い張りを訴えてしまったことで今後数日間は練習も出来なそうだし、そうなってくると調整と復帰に時間がかかり、再度の調整登板などもすることになろう。不幸中の幸いとしては、開幕までまだ2週間以上あることで、軽症であれば調整可能であると考える。

 結局残ったのは安藤投手ということなんだろう。開幕ローテは現時点で金村暁投手を除くと考えれば、安藤投手、下さん、ボギー、アッチソン、岩田投手、福原投手って感じで、その中で開幕を務めて相手のエース級と投げ合っても決して根負けしない投球を披露できるのは、やはり安藤投手のような気がする。これは開幕予想の記事でも書いたことだ。

 1つしかないその年のエースの称号に一番近いところに安藤投手がいる。

 他にはセカンドが激戦であるが、ここは関本選手が獲得しそうな気がする。平野選手もアピールしているが、無駄の無さや安定性を考えれば関本選手を中心にして、贅沢な話だが平野選手をスパイスにして、平野選手を外野で使うときや守備重視の状況次第で藤本選手を置く。この辺で落ち着くと思う。それだけ関本選手は気づかないところで色々なことが出来るようになっている。

 オープン戦を繰り返しながら、そして負けながらではあるがタイガースのメンバー予想が出来てきている。代わり映えしないとか色々言われるだろうが、それだけレギュラー陣の壁も厚い。そしてそのレギュラー陣も毎年のように突き上げを喰らいながらレギュラーを張っている。その安定感を最近は少しずつ頼もしく思っているのだ。
| タテジマに想いを | 22:34 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/176528
春だけど冷え込みは未だ厳しく―対ロッテ(OP戦)
あはははははははははは。 笑うしかありませんな今日の試合。OP戦だけど。 チーム全体で安打2ってどーゆーことぉ?
| Excessive Words | 2008/03/09 11:41 PM |