03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ユーティリティー | main | 意思のある打たれ方 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

話題提供
 さすがタイガースなのは、きっちり中田に1本打たれたことだ。いや、自虐的なのだが、高校の先輩の岩田投手は葛城選手のファインプレーもあって討ち取る。でもね、これ、凄かったよね!後輩めがけてストレート勝負!!ファインプレーでアウトって言ってもしっかり詰まらせていたしね。岩田投手は立ち上がりの数球が良くなかっただけで、あとはこの時期にしてはOK。次のチャンスは掴んだと思う。
 こうなると贅沢なもので、ランナーを背負ったらどうなんだろう?なんてことまで見たくなる。ランナーを背負えばあれやこれや言うくせにね♪でも今日はとにかくナイスピッチングだ。

 相変わらずの不安が見え隠れするのは太陽投手。抑えてはいるものの高めにボールが行くわ行くわ。これ、今の時点で出場している選手が相手だからこれで済んだかもしれない。次があるならマウンドがどうであれとにかく低め低めに意識を持って投げないと、徐々に出てくるレギュラークラスには痛打されそうだ。

 筒井投手は中田投手に一発気持ちの良いものを打たれていた。実際には意識過剰だった気もする。でも打たれちゃいけないよね。中田選手以外の打者にはそれなりに投げていた。コーナーに投げているんだけどやはり少し高めに行ってしまったかな?見事な空気の読みっぷりだといえばそうなんだけどね。

 玉置投手は不運なプレーの連続で、気がついたら失点していたって感じかもしれない。もう少しカーブでカウントを取りたいけど、前の2人よりは安心して見ていられた。今日の失点は仕方ないね。

 打撃では浅井選手が外野に専念することになっていたが、それでも相変わらず「ストライクは全部振ります!」ってバッティングだった。

 今日はそれが吉と出てホームランとか打っていたけど、シーズンに入っていくときには例えストライクでも自分が本当に狙っていた球を打ちに行くということを意識して欲しい。これは濱中選手もそうだったんだけど、狙っていなくても2ストライクでもないのにストライクに手を出してしまい、体制を崩されたバッティングをすることが多かった。初球から手を出すなとは言わないが、狙っていた球かそうでないかは区別して振る必要があるだろう。

 高めの球が怖いというのは相手にとっても同じ。葛城選手、坂選手、浅井選手ともに甘い球を見逃さなかったのはナイスバッティング。

 走塁意識の高まりは今日既に現われていて、アウトになったが関本選手の走塁や、右中間のシングルヒットでもしっかり3塁を陥れる走塁は今日だけじゃなくてこれからも絶対に続けて欲しい。

 今日は“中田デビュー”ってことで、一発打たれてからは試合の流れも持っていかれちゃったけど気にすることは無い。明日は明日でしっかり投げて打って走って、1つ1つを積み重ねていこう。
| タテジマに想いを | 21:46 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/173961
すっかり中田の引き立て役。――対日本ハムファイターズ 8-5 ●
今日は名護での練習試合。 何だか花火大会の風情をかもし出していたので、HRも書いてみましたw 中田の場外アーチは大きかったねー。筒井、きっと中田特集が組まれる度に、打たれた所がえんえんリピートで流されるんだろうなあ。...
| Excessive Words | 2008/02/11 12:10 AM |