10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 【虎っくばっくスタジアム参加記事】 剛速球をコーナーに | main | 心の中で新人王を >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

行きはよいよい 帰りはこわい
 新井選手がタイガースにFA移籍する。黒田投手と並んで広島の代名詞的な選手がタイガースに移籍してくるのだ。

 FAであるから人的保障か金銭的補償が発生する。広島の主力だった選手であるので、こちらからも相当の選手の放出は覚悟しなければならない。個人的な予想としては広島は打者よりも投手の獲得を選択しそうな気がする。それほど今のタイガース投手陣には磨けば光る選手が多いってことだ。その中でも来期先発ローテを任すことが出来るレベルでプロテクト漏れの投手といえば限られてくるのだが。


 ただ広島はFAには金銭補償を選択してきた球団なので今回は全くわからない。黒田投手も同時に抜けることを考えれば、先発投手を獲得という選択肢も考えられる。ちょっとこっちも目が離せないね。

 さて、FA移籍で来る打者というと古くは石嶺選手だったりするのだが、近年では金本選手と片岡選手だ。金本選手の成功は別として、片岡選手はそれはそれは苦労した。引退セレモニーの挨拶でも言っていたことはきっと本当で、泣きながら球場を後にしたっていうのはそれほどの責任感と「移籍したからダメになった。」と言われたくない気持ちと、阪神タイガースという人気球団に在籍するプレッシャーなど、想像を絶するような気持ちに追い込まれたことが関係していることは容易に想像できる。

 新井選手の場合はさらにプレッシャーがあるだろう。それは広島ファンからの視線もあるだろうし、阪神ファンの中にも新井選手の獲得に対して色々な感情があるようなので、言い方が悪いのだが1つ間違うとあらさがしを始めるようなことにもなりかねない。

 もちろん、今回のタイガースへの移籍は新井選手が悪いとは俺は思っていない。獲得したタイガースが悪いとも思っていない。FAという改善を要する制度のなかで行われていることだ。これについてはすでに何度も記事にしたので割愛させて頂くが、多くの方がおっしゃっているとおりドラフト指名権の付与についてである。

 タテジマに袖をとおす。その時から新井選手も阪神タイガースの一員だ。新井選手ご本人もおっしゃっているとおり、タイガースも優勝の他に目標は無い。新井選手が渇望していた「公式戦終了後も試合をやっている」球団に“当然のように”名乗りを上げることを義務としている球団である。

 新井選手の決断は「勇気ある」決断だったと報じられている。その“勇気”を切らさずにプレーしてほしい。色々なファンがいるだろうけど、大声援で新井選手を後押ししたいと俺は思っている。お互いに“勇気”を持ち物にして球場に集まるのだ。

 “選ばれし者の恍惚と不安、2つ我に有り”とは格闘家の前田明(日明)氏が言って有名になった言葉だが本当は太宰治の言葉。その2つを実感している新井選手だろうが、来ると決めた以上はどうかタイガースに胸を張って堂々と来てほしい。タイガースの一員となったからには俺も堂々と応援したいと思う。広島球場と甲子園では打撃も守備も変える必要がある場合もあろうが、恐れずに進んでほしい。

 行きはよいよい 帰りはこわい。

 FA移籍という注目を集めた移籍である。タイガースの大声援は心強かろう。広島市民球場では広島側からは声援は無いかもしれない。かつてのホームグラウンドに遠征という形で帰るのは怖かろう。 

 しかし、「通りゃんせ」はこう続く。

 こわいながらも とおりゃんせ とおりゃんせ

 後ろに下がるわけにはいかない。だから前に進むしかないのだ。恐れていても始まらない。同じ場所にいても何も変わらないから移籍を決意したはずだ。

 この移籍を、獲得を成功と言わせるために、来年はスタートから飛び出そう。俺も全力で新井選手を応援する。もちろん他のタイガースの選手も応援する。いや、タイガースそのものを全力で。だって一緒に戦うんだから。

 ところで新井選手の加入で微妙なのは今岡選手ではなく藤本選手なんだろうか?いや、守備位置とかではなくてね、アニキにいじられるポジションが。

 藤本選手といえばサヨナラの場面でホームに帰ってくるアニキを迎える時に、アニキに首根っこを掴まれて蹴りを入れられていたが、広島時代の新井選手もホームランを打ったアニキをベンチ前で迎える時に、新井選手だけハイタッチではなくビンタを喰らっていた。

 さて、アニキのおもちゃ?パシリ??争い。射止めるのはどっちだ?!!
| タテジマに想いを | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/166187