12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< CS準備 | main | コーチ安藤 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

断じてそんなことは無い!
人気ブログランキングへ


 良太選手が最後の打席で外野フライ。でも最後の守備機会では、この日引退する安藤投手を救うファインプレーを見せた。

 思い切ったフルスイングだったけど外野の頭を超えることはできなかった。今シーズンは1安打で終わってしまったけど、長い間お疲れさまでした。

 安藤投手の登板。ホームランを打たれてしまい、しっかりとらえられてしまい・・・・・打ち取れると思った投球だったんだけどね。

 その安藤投手、最後の挨拶も立派。でも1つだけ「違う!」と最後に言っておく。それは挨拶の中でご自分のことを「大した投手では・・・」というニュアンスのことをおっしゃったこと。これについては断じてそれは無い!と言っておきたい。

 チームが苦しい時、どれだけ安藤投手を頼りにしたか。どれだけ安藤投手に希望を託したか。どれだけ安藤投手が助けてくれたか。それを思ったら、安藤投手は凄い投手だったと言い切れる。

 Mr.コントロールともいうべき外角低めへの制球。右打者のインコースに投げた抜群のシュート。ルーキーイヤーは先発で、2年目となる2003年はセットアッパーで、そして先発再転向してリリーフに再復帰して。これだけ見ても、どれだけ頼りにされていたのかがわかる。

 昨シーズンの福原さんの引退の時もそうだったけど、タイガース一筋でプレーしてくれた生え抜きの選手には本当に感謝という気持ちしかない。

 今まで、安藤投手のプロ野球人生を、1ファンとして共に走り抜けることができたことをとても光栄に思っている。

 安藤投手、本当にありがとう。







人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。

| タテジマに想いを | 22:13 | - | - |